こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

2017年

2856544.jpg


新年あけましておめでとうござます。
本年もこはる農園をどうぞよろしくお願いいたします!


昨日の大みそかは、こはる農園にとって一年で一番忙しい一日。
びっくりするほどたくさんのご注文を頂戴し、
こんなにたくさん本当にお渡しできるのか???と不安でしたが、
いちごもびっくりするほどたくさんできてくれて、
うれしい悲鳴で終えられた2016年でした。

それもこれも、つね日ごろサポートしてくれている家族、
温かい応援をしてくれている友人知人、
何よりもこはる農園のいちごを愛してくださるお客さま、
すべての人のおかげだと、あらためて感謝しております。


振り返れば、2016年もいろいろな出来事がありました。
6シーズン目にして、ハウスを少し増棟したのですが、
予想以上に工事に手こずったり、そのせいで苗の生育も悪かったり、
自分たちの思うようにいかないことがたくさんあった1年でした。

でも、いざシーズンに突入してみれば、順調にいちごもなってくれて、
たくさんのお客さまにいちごをお届けすることができて、
毎日楽しくお仕事をさせてもらえています。
ほんとうに神さまどうもありがとうといった感じです。

そういえば、この前来てくれた県の農業普及員の方に、
「こはる農園さんは、いつもなんやかんやトラブルが多いけど、
結局最後にはうまいこと帳尻が合うようになってるもんね」と言われました。
確かにそうかも…(笑)

農業なんて、自分の思い通りにはならないことが多いお仕事。
お天気だって、環境だって、なりゆきに任せないといけないことばかり。
自分でどうにもならないことは潔く受け止めて、
そのほかの部分でどう努力していくか。
日々そのことだけを考えて、がんばっているつもりです。
まぁ、コツコツと一生懸命がんばっていたら、
ちょっとは神様がごほうびくれるんじゃないかな、
そんなポジティブ思考で、2017年も明るく楽しく、
お仕事に取り組んでいきたいと思っています。

今年もあたたかいご支援ご声援のほど、
どうぞよろしくお願いいたします!!

年明けもどっさりいちごができてきますので、
ぜひぜひ農園に足をお運びくださいね!
お待ちしております♪





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

よい年になりますように

新年あけましておめでとうございます。
本年もこはる農園をどうぞよろしくお願いいたします。


お正月三が日も過ぎ、今日からは年末年始とは打って変わり、
ひっそりと落ち着いたいつもの販売モードになっております。
あのてんやわんやは一体何だったのだろうと思うような、
あまりの様変わりっぷりに、ちょっと苦笑い
みなさん、どうぞこはる農園に愛の手を差し伸べに来てください。
手ぐすねひいてお待ちしておりますので


そんな今日、ちょっとほっこりした出来事がありました。
私がひとりハウスで作業をしていると、何やら店先がざわざわ。
耳をすますと、子どもさんが「いちごくーださい!」と言ってます。
急いでハウスの外に出てみると、お馴染みのお客さまの姿が。
「この子がね、どうしてもお年玉でいちご買いたいって言うもんだから」と、
お孫さんと一緒に来てくださったそうです。

小学生低学年くらいのお子さんなんですが、
可愛いお財布からお金を出して、
「いちごひとつください」なんて言われたらもう…
大切なお年玉なのにいいの?とちょっと恐縮でしたが、
わざわざ買いに来てくれたそのことが、とってもありがたくてうれしくて。
お正月早々、ものすごくほっこりした気持ちにさせてもらいました。


さて、皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?

こはる農園は元日と3日をお休みとさせていただき、
元日は私の家で親戚中が集まり、とても賑やかに過ごし、
昨日は旦那の実家で、のんびり家族たちと過ごしました。
お正月という節目にみんなが健康で元気に集まれること、
それが何よりもありがたいことだなと、ひしひしと感じたお正月でした。


ところで昨日、主人の実家の近くの神社へ初詣に行って、
おみくじを引いたんですよ。

そしたら、旦那の引いた番号が「一番」、もちろん大吉
ついでに、姪っ子たちが作ってくれたおみくじまでもが大吉



うれしがって何度もみんなにおみくじ見せて回るもんだから、
家族から「いい加減ウザい」と、ほめられるどころか怒られてましたけど

私はというと、神社のおみくじは「半吉」。
姪っ子のおみくじにいたっては「きょう」でした
かわいらしい字で「こけることがいっぱいあるでしょう」と書いてありましたよ

いいんです、私はこれから徐々に運気が上がっていくのです。
旦那は今がピークで、これからは落ちていくに決まってる。
浮かれてないで、地に足つけてお仕事してくださいね。

とにもかくにも、今年もよい一年になりますように。
皆さまにとりましても、素敵な一年でありますようお祈りいたします。





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

一年の終わりに

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


まもなく2015年が終わろうとしています。
今日はこはる農園が一年で最もにぎわう日。
たくさんのいちごをお客さまのもとへお嫁に出し、
なんとか今年一年のお仕事を終えられた安堵感で
私も夫もふぬけのような状態になりながら、
新しい年を迎えようとしています。


毎年のことですが、このお仕事をするようになってから
新年を迎える準備など何もすることなく、
ただいつものように日付が一日変わるだけといった感じの
年越しが当たり前になってきています。
でも、やはり一年の区切りというものは感慨深くて、
あらためて今年一年のお礼の気持ちを綴らずにはいられません。


今年も大変たくさんの方にご支援いただき、
無事に一年を終えられますことを心から感謝いたします。
わざわざ農園までいちごを買いに来てくださるお客さまはもちろんのこと、
お世話になっているお得意さま、関係業者の皆さま、
精神的支えになってくれている家族や友人たち、
こはる農園にかかわってくださるすべての方のおかげで、
よいお仕事をさせてもらえて今日があります。

日々がむしゃらに進んでいる中で、いろいろ迷ったり悩んだりもありますが、
いつもたくさんの方に応援していただき、温かい言葉をかけてもらって、
元気百倍!!前向きに進んでいくことができています。

先日もある方からいただいた言葉がとても印象的で。
「ここにいちごを買いに来るのはな、
おいしいいちごが欲しいからだけやなくて、
あんたらの顔を見て、しゃべれるのが楽しみでもあるから来るんやで。
どんな美味いいちごでも、嫌いなやつが売ってたら、
買いに行きたいとは思わんやろ?」
どんな言葉よりもうれしい一言でした。


私たちは「いちご」という「モノ」を売っていますが、
売って「はい、おしまい」というのではなく、
その先にあるお客さまの笑顔とか、そこから広がるつながりだとか、
そいういったものを大事にしながらお仕事をしたいと常に考えています。
農園以外での委託販売などは行わず、店頭販売のみとさせていただいているのも、
そういったFace To Faceの関係を大切にしたいからなんです。
そんなこはる農園のいちごから派生するプラスアルファがもしあるとしたら、
それは私たちにとって、もっとも嬉しいこと。
そのためには私たち自身が魅力的な人間であることも大事だと
あらためて気づかされた言葉でもありました。

来る2016年は、さらにさらに私たちもレベルアップして、
皆さんがいちごを買いに来るのを楽しみに感じていただけるような
こはる農園になれるよう精進していきたいと思います。

お客さまの笑顔のためには、私たちがまず笑顔であること。
しんどい日々の中にもたくさんの楽しみを見つけ出して、
いつも心から笑っていられる、そんな年にしたいと思います。

皆さまもどうぞよいお年をお迎えください。
来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。








◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪

テーマ: 年末年始のご挨拶 | ジャンル: ブログ

シーズンが終わりました

こはる農園ブログへようこそ
ご訪問いただきありがとうございます。


本日をもちまして、今シーズンのいちごの販売が終了しました。
半年間ご愛顧いただきまして、本当にありがとうございました。



シーズンの始めにはいつも「半年って長いよなぁ」と思うのですが、
こうして終わってみると、「あっという間だったな」と毎年同じことを思います

今シーズンも、本当にいろいろなことがありました。
シーズン前半はわりと好調で喜んでいたのも束の間、
2月には収穫量の少ない時期が長く続き、
シーズン終盤は思ったほど収穫量が上がってこなかったりと、
やっぱり今シーズンも反省点がいっぱいで…。
まだまだ一人前のいちご農家にはほど遠いよなと、
4作目を終えても、自分たちの至らなさを思い知るばかりです。

でも、そんな頼りないこはる農園ですが、
私たちを支えてくださる周りの方々のパワーは
どこにも負けていないと自負しています。

いちごを愛してやまないたくさんのお客さま、
いつも力になってくださる関係業者の皆さま、
ともに苦労を分かち合える農家仲間、
温かく見守ってくれる友人知人、そして家族。
たくさんの方の「こはる愛」を糧として、
今シーズンもなんとか無事に乗り切ることができました。
本当にありがとうございます


明日からは、私たちのパワーの最大の源であるお客さまたちに
お目にかかることがほとんどない日が始まります。
ということは、旦那と顔を突き合わせて淡々とお仕事をする毎日なわけで
テンション上がる要素がないのが困りものですが、
来シーズン、また皆さまにおいしいいちごを食べていただけるよう、
シーズンオフの間も、いちごのお世話にせっせと励みたいと思います。


シーズンオフの様子も、このブログでお知らせしていきますので、
いちごの成長を一緒に見守っていただけたらうれしいです。
まぁオフシーズンは、いちごの生長ぶりをお知らせするよりも、
私たちの楽しみを共有していただくことが多くなると思いますが(笑)
それも含めて「こはる農園」だと思って、お付き合いくださいね


DSC_8279.jpg





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます
本年もこはる農園をどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日の昨日は、シーズン中で最も忙しい1日。
お正月用のいちごを求めに、たくさんのお客さまがお越しくださいました。
おかげさまで予想以上にいちごが穫れて、
ご予約いただいた皆さまにいちごを無事お渡しすることができ、
何百パックといういちごが各地に旅立っていきました

多くは、ご実家やご親戚などにお年賀として持っていかれるもので、
中には遠いところまでお嫁に行ったいちごもいます
そういったご挨拶の品として選んでいただけるのは、とても有り難くうれしいことです。
あるお客さまは「草津にはこれといって名産がないから、ここのいちご園ができて、
地元にこんな美味しいものがあるよって自慢できてうれしい」
とまでおっしゃっていただきました。
本当に光栄に思うと同時に、一層身の引き締まる思いもしています。

ご進物用にお使いいただけるというのは、それだけ当園のいちごを信用して
認めてくださっているということだと思いますので、
そのご期待を裏切らないように、おいしいいちごを作り続けていかなくてはと
あらためて思いを強くしている年の始めです。

今年も地元の皆さまに愛され、信頼されるいちご園をめざして、
日々努力をかさねて精進していきたいと思っておりますので、
まだまだ至らないところも多い私たちですが、今年も変わらぬご愛顧のほど、
よろしくお願い申し上げます。





…新年の営業につきまして…
元日と1月3日はお休みとなります。
1月2日は販売をさせていただきますが、ご予約優先となりますので、
お電話にてご注文をお願いいたします。







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 年末年始のご挨拶 | ジャンル: ブログ
このページのトップへ