こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

閉幕

ソチオリンピックが終わりました。

メジャーな競技だけでなく、ふだんあまり見る機会のない競技も含め
なるべくたくさんのアスリートの姿を目に焼き付けようと、
時間のある限りテレビにくぎづけになっていたこの2週間あまり。
おかげでずっと睡眠不足が続いていた我が家にも、ようやく日常が戻ってきそうです。

真剣勝負を制してメダルをとった人たちの歓喜の笑顔と、
その裏にある計り知れない努力に何度涙したことか。
でも勝利の喜び以上に、今回ほどメダルや成績を飛び越えた感動を
味わった五輪はないような気がしています。

誰もが涙した浅田真央選手の渾身のフリーの演技。
フィギュアスケートファンとして、長年彼女を応援してきた私にとって、
あのラフマニノフは忘れられないものになりました。

2010年の10月、名古屋で開催されたNHK杯フィギュアを見に行ったのですが、
当時の浅田選手はジャンプの矯正中で、極度の成績不振に陥っていました。
そんな苦しい状態の中で見せてくれたエキシビションの演技。
自分のあるがままを受け入れて、それでも前を向く凛とした彼女の姿は本当に美しく、
はかなさと力強さが一体となったスケートは、今も鮮明に心に残っています。
彼女の夢がいつか絶対叶いますように…
そう願ってきた4年間でした。

その思いがようやく実を結んだ今回のオリンピック。
その胸にメダルこそありませんでしたが、それ以上に輝く何かを彼女自身得て、
私たちにも金メダル以上の価値のあるギフトをもたらしてくれました。
絶体絶命の中から何を見出すか、どう立ち向かっていくのか、
身をもって示してくれた彼女に、感謝の気持ちでいっぱいです。


浅田選手だけではありません。
出場している選手ひとりひとりにドラマがあり、
いろんなものを抱えて挑むオリンピックという舞台。
勝者がいれば、その何倍もの敗者がいる。
勝者はもちろん称賛されるべきだと思いますが、
精一杯やり尽くした敗者の姿からも、学ぶことはたくさんあります。
本当に大切なことは勝ち負けではなく、そこに向かう姿勢なのだと、
あらためて教えてもらったソチオリンピックでした。

たくさんの勇気と感動を届けてくれたすべての選手に
心からの拍手と感謝の気持ちを送りたいと思います。





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

ぽつぽつと。

こはる農園のいちごを、首を長くしてお待ちいただいている皆さま、
ながらくお待たせしてしまって申し訳ございません

今日もお客さまから「禁断症状が出て困ってるんだけど~(笑)」なんて
お電話を頂戴してしまいました
禁断症状だなんて、それは大変!!
一刻も早く解消して差し上げたいのはやまやまなのですが、
何ぶんいちごのほうがご用意できませず、申し訳ない限りです


でも、このところの晴天のおかげもあってか、
いちごたちもだいぶ生長してくれました。

DSCN0727.jpg

この前まで緑一色だったハウス内に、赤く色づいた実を見つけると、
ほんとに「ホッ」とします

ただ写真に写っているいちごのように、
これから出来てくる最初の実は「頂果」といいまして、
ひとつの花房にたったひとつだけできる超特大のいちごになります。
そのサイズは、大きいものだと約8センチ、重さは50gほど。
まさにプレミアム級のジャンボいちごです

ただとても大きい分、生長するのがすごくゆっくりで、
赤くなるにも相当の時間を要します。
しかもこのジャンボさんは、1株に1個しかならないので、
収穫できる数がとにかく少ないのです…

ぽつぽつと収穫ができるようになりましても、
以前よりご予約をいただいている分を優先して販売させていただきますので、
のぼりを掲げて販売できるようになるのはもう少し先になりそうです。

禁断症状にあえぎながら、このブログを読んでくださってる方もおられるかもしれませんが、
何とぞもうちょっとだけお待ちくださいね。
収穫できるようになったらすぐに欲しい!という方は、
お手数ですがお電話にてご予約をいただきますようお願いいたします。


どんどん収穫できるようになって、またたくさんのお客さまに
こはる農園へお越しいただける日を心待ちにしながら、
摘果や葉かきなどのいちごのお世話に勤しんでおります。

そんな中、今日こんないちごを見つけました
チューリップみたいな、とってもキュートないちご

DSCN0722.jpg

通常こういった奇形果は小さいうちに摘んでしまうのですが、
なんとも可愛らしかったので、このまま残しておこうと思います
どなたの元に行くのか、お楽しみに~



◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

現在のいちご状況

本日もこはる農園ブログをご訪問いただきありがとうございます

2月に入ってからいちごの品薄状態が続いておりまして、
毎日たくさんのお客さまからお問い合わせを頂戴するのですが、
なかなかご要望にお応えできず申し訳ございません。

いよいよいちごが少なくなってきまして、
このところ当日の販売分はほとんどご用意できていない状況です。
ご予約のほうも、しばらくの間はストップさせていただていおりますので、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2月下旬ごろには収穫量も増えてくる見込みですが、
状況は日々目まぐるしく変わりますため、
いちごをお求めの際は、お手数ですがお電話にて
お問い合わせいただきますようよろしくお願いいたします


いちご園を始めて3シーズン目ともなりますと、
ずっと買いに来てくださっているお得意さまなんかは、
「あ、ない時期になっちゃったのね(笑)」とあっさり納得してくださいますが、
一般的にはいちごの収穫量が時期によって違うなんてこと、
思いもよらなくて当然ですよね。

いつでもいちごがあると思ってご予約のお電話をくださってるのに、
NOのお返事をするのは本当につらいです…
一生懸命状況などをご説明させていただいておりますが、
なにぶん説明下手な私のことですので、うまくお伝えできているかどうか…
どうかお察しいただけますように<(_ _)>


いちごたちも頑張って生長を続けております。
ちょっとスローペースなのがもどかしいですが、
日々「早く大きくなれ~~~」と呪文をかけて回っていますので、
どうぞ今しばらくお待ちくださいね

DSCN0700.jpg



◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

オフを楽しむ!

先日お知らせしたとおり、昨日2月4日はお休みを頂戴しておりました。
久々のオフということで、まずはずっと念願だったスキーへ!!

知り合ったきっかけがスキーということもあり、夫婦そろってスキー大好きな私たち。
毎年北海道だ信州だと、あちこち行きまくっていたのですが、
いちご農家を始めてからは、スキーはとても縁遠いものになってしまいました(涙)

さすがに北海道はあきらめてますが、1日お休みがもらえたらまずはスキー行きたい!
ってことで、岐阜の「ウイングヒルズ白鳥リゾート」へ行ってきました

ここのスキー場の魅力は、なんといってもお得感♪
リフト券4500円+お食事券1000円分ついて、
平日なら3300円というチケットがアルペンに売ってるんですよ。
おまけに平日なら駐車場代1000円も無料になるし^^
旦那のサラリーマン時代は混み合った休日しか行けなかったけど、
平日はスキー場も空いてて滑りやすいのがいいですね。

ね、誰も滑ってないでしょ^^;
DSCN0670.jpg

午前中はあまりお天気がよくなくて、雪がちらつく空模様でしたが、
ちょっとくらい雪ふってるほうが、スキー場来た感じがして楽しかったり♪
雪が結晶のまま降ってくるのが見れるなんて、めったにないですからね。

DSCN0677.jpg

余談ですが、旦那が着てるスキーウェアはなんと20年もの。
初めてのボーナス10万くらいつぎ込んで買ったという高級ウェア。
20年間ずっと着倒してるけど、全然どこも傷んでません。
さすがいいものは違うなぁと今さらながら感心してます。


午後にはお天気がよくなってきて、これはこれで気持ちいい~

DSCN0689.jpg

DSCN0680.jpg


私も旦那も、久々のスキーでちゃんと滑れるのか不安でしたが、
いざやってみたら、体ってちゃんと覚えてるもんなんですね。
「結構いい感じ~♪」と悦に入りながら、気分はオリンピック選手
ただ体力は選手の足元にも及ばず、夕方にはフラフラ…


そんな疲れ切った体を癒してくれるのが、敷地内にある温泉「満天の湯」

DSCN0691.jpg

この温泉、美人の湯とも言われる炭酸水素塩泉で、
まるで化粧水につかっているかのようなとろっとろのお湯。
雪景色を眺めながらの露天風呂は本当に気持ちがよくて、
帰りたくない衝動に駆られてしまいました。
でもお仕事が待ってますからね、いちごたちの元へ帰らねば。


さてと、温泉にも入ったことだし、そろそろ帰りますか…
となるところですが、私たちのオフはまだ終わりませんよ!
どこまでもどん欲にオフを楽しみまくる、それが「こはる流」。

最後の極めつけは、飛騨牛の焼き肉~~~

DSCN0693.jpg
DSCN0696.jpg

スキー・温泉・おいしいもの、この3点セットは外せません
お肉屋さん直営の焼肉屋さんとあって、リーズナブルなのにすごくおいしくて大満足
白鳥ICから車で10分くらいのところにある『炭火焼肉 天風』というお店です。
ウイングヒルズ行かれることがあったら是非♪


シーズン中にお休みをいただくことで、お客さまにはご迷惑をおかけすることもあるかと思います。
実際昨日もスキーしている最中に、「今日いちごある~?」というお電話をいただいたりもしました
ですが、オンとオフをしっかりと使い分けることは大切だと考えています。
こんなにいいご褒美をもらったのだから、また明日からお仕事頑張ろうと思えて、
モチベーションのアップにもつながっていくんですよね。

念願のスキーできて、温泉入って、おいしいもの食べて。
楽しいお休みをいただき、ありがとうございました

さて、来週はどこ行こうかなぁ



◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

お休みのお知らせ

年が明けてからあっという間に1か月が経ちました。
今日からもう2月です。

先日もお話したように、2月はいちごが少なくて、ちょっぴり寂しげな月。
お客さまはいつもと同じようにいちごを求めて来てくださるのですが、
手ぶらでお帰りいただく方がたくさんおられるのが現状。
せっかくご来園いただいたのに、お断りするのはとても心苦しくて、
少しどんよりとした気持ちになってしまっている自分がいます。

でも先日主人の農業大学校時代の同級生でいちご屋さんをされてる方が、
「いちごのない時期もいいもんやね!」と言われているのを聞いて、
なるほどなぁ、そういうポジティブシンキングも大事だなと思いました。

確かにいちごの収穫量はぐっと減って、売るものはなくなるのですが、
いちごの株自体は休まず生長し続けています。
どんどんいちごが穫れて、販売に追われているときは、
肝心のいちごのお世話(管理作業)が少し疎かになりがち。
その遅れを取り戻すべく、作業に専念するためには、
この2月の「収穫の合間」はすごく大事になってくるのです。

同時に、私たちも今この時期に少し体を休めて、
3月から怒涛のようにやってくるいちごのラッシュに
全力で立ち向かうための英気を養わなくてはいけません。
いちごのシーズン中、ずっとトップギアで走り続けるのは、
体力的にも精神的にもかなりキツイですからね^^;


そんなこともあり、2月は下記のとおりお休みの日を
設定させていただくことになりました。

【こはる農園 2月の休業日】
   2月  4日(火)
       8日(土)
      12日(水)
      18日(火)
      25日(火)


お客さまにはご不便やご迷惑をおかけいたしますが、
何とぞよろしくお願いいたします。

お休みがとれたらアレもしたい、コレもしたい…ということが色々あります(^^)
こはる農園のオフの様子も、またブログでお披露目していきますね!




◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
このページのトップへ