こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピークリスマス♪

もうすぐ2014年のクリスマスも終わろうとしているところですが、
皆さま楽しいクリスマスを過ごされましたでしょうか。

こはる農園にはこの数日間、とてもたくさんのお客さまがお越しくださいました。
いちご販売を始めて4年になりますが、お客さまの中には、
「孫が毎年ここのいちごを楽しみにしてるんやわ」と
わざわざ遠いところから買いに来てくださる方もおられて、
本当にうれしく思っています

今年はいちごの生育も順調で、クリスマスに合わせて
たくさんいちごをご用意することができたのですが、
それでも完売後にご来園いただいた何人かの方には、
いちごをお渡しすることができず申し訳ありませんでした
せっかくいちごを楽しみに来ていただいたのに、
がっかりさせてしまって、ちょっと心が痛みます…ゴメンナサイ

ありったけのいちごがすべてお客さまの元へもらわれて行ったので、
こはる農園のクリスマスの食卓には、いちごは登場しません
完売でおことわりしなくてはいけない方もおられるというのに、
自分たちがいちご食べれるはずがありませんものね。

ケーキも、作ろうと思って材料買ったけど結局忙しくて無理だったし、
なんだかなぁと思っていたところへ、
旦那がエス・ヴェールさんに駆け込みでケーキ買ってきてくれたので、
唯一残っていた一粒のいちごで、無理やりクリスマス感を出してみました




どこかのご家庭の楽しいクリスマスのひとときに、
こはる農園のいちごがそっとお役に立てていたとしたら、
それが私たちにとっては何よりのハッピークリスマス
ドタバタ続きでとっても疲れてはいるものの、
ちょっとほっこりしているクリスマスの夜なのでした。







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

いちごあります!

こはる農園ブログへようこそ
本日もご訪問いただきありがとうございます


クリスマス前の休日となった今日は、朝からドタバタ、
何がなんやらといった感じの大騒ぎ
たくさんのご予約に対応するため、パック詰めやらギフト包装やら、
頭をフル回転させて作業を頑張りました

いつもパック詰め作業をお手伝いしてくれているおばあちゃん。
「はい、次はこれを袋に入れて」
「これは箱に4個入れて」
などと複雑な指示にも、「はいよ~っ」って即座に対応してくれます。
92歳とは思えない頭の回転ぶりには、本当に感服しきり。
パック詰めしてくれるおばあちゃんや、摘み取りしてくれる母のおかげで、
なんとか忙しい一日を乗り切ることができました。



こはる農園看板娘のおばあちゃんが持っているのは、
今シーズンとれた中で一番大きな紅ほっぺ
重量もすごいけど、形もとってもユニーク。
お孫ちゃんへのプレゼントにするという方におすすめしたら、
ものすごく喜んでいただけました
変なかたちのいちごって、子どもさんたち大好きですもんね。

こんなのとか

DSCN4606.jpg

こんなのとか。

DSCN4645.jpg



さてさて、明日はいよいよクリスマスイブ
昨日今日とお天気がよかったこともあって、明日はたくさんいちごが収穫できそうです
「予約しとかないと買えないって聞いたけど」なんておっしゃるお客さまがおられましたが、
まったくもってそんなことはありません。

当日収穫してみて、ご予約分を用意できたら、
残りは当日販売させていただきますので、
どうぞお気兼ねなくご注文くださいね

皆さまのクリスマスが楽しいものになるよう、明日も頑張ります







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

寒っ!そして、でかっ!!

寒い毎日が続きますね。
風邪やインフルエンザも流行っているようですが、
これから年末年始にむけて、体調など崩してはいられません。
みなさまもくれぐれもお気をつけくださいね


さて、こう寒い日が続きますと、いちごがなかなか色づいてくれません
真っ赤になるまでに、ものすご~く時間がかかります。
その分どんどん実が大きく育って、糖度もじわじわと高くなるんです。

シーズン最初のころは、例年にくらべて少し小ぶりだなぁと思っていたいちごも、
今では特大サイズのものがゴロゴロと穫れてくるようになりました



こんな感じで、1パックに8~10粒しか入らない超ビッグサイズのいちごたち。
百貨店などでは一粒1000円とかで売っているなんて聞きますが、
こはる農園では1パック1000円以下で買えちゃいます

よく「大粒のものは大味なんじゃないの?」とおっしゃる方がおられますが、
うちのいちごに関しては、全くそんなことはありません。
もちろん、小粒のものでもかなり甘いのですが、
大粒のものをガブリと食べた時の、あの甘さときたら・・・じゅるっ
まだ未体験の方は、ぜひ一度ご賞味くださいませ


…と、こんなふうにさんざん宣伝しておいて申し訳ないのですが、
これから24日のクリスマスイブまでは、ご予約が大変混みあっております。
でも、その日の収穫量次第で、ご用意ができる日もありますので、
まずはお電話でお問い合わせくださいね。

それから、年末年始もすでにたくさんのご予約を頂戴しております。
お年賀用に、またお正月のお集まり用にとお考えいただいている場合は、
お早めにご予約を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

12月25日から29日までは、まだまだ余裕がありますので、
ちょっと遅めのクリスマスパーティーなどにいかがでしょう

みなさまのご来園を心よりお待ちしております


…【年末年始の営業について】…
年内は12月31日まで営業しております。
新年は、1月2日は営業しますが、元日と1月3日はお休みとなります。






◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

凍える夜に

このところ、冬将軍が調子にのって大暴れしていますね。
今日なんかは台風よりもひどいんじゃないかと思うほどの
暴風が吹き荒れていて、寒いのなんのって
でも強風にもめげず、寒さも物ともせず、ご来園いただいたお客さま、
本当にありがとうございます

いちごを販売しているプレハブ小屋は、とても簡素な造りのうえ、
なまものを置いていることから、暖房を入れてポカポカにするわけにもいきません。
一日お仕事を終えて帰るころには、体は冷え切って凍結寸前…


そんな冷え切った体をあたためるには、あったかい飲みものがいちばん!
ってことで、ハーブティー教室を主宰しているお友だちにわけてもらった、
こちらの「冷え性ブレンド」のハーブティーでカフェタイム



DSCN4671.jpg

カモミールの黄色いポンポンが見た目にも可愛らしく、
お湯を注いでふわっと広がっていく様子を眺めているだけで、すでに癒されます

DSC_8205.jpg

ハーブティーって、ランチとかしに行った先でたまに飲みますが、
ティーパックで淹れたような、あれとは全然別もの。
香りも良くて、飲んでみるとすごく深い味わいで、
うまく言い表せませんが、ぎゅっと凝縮されたような、
とっても効き目のありそうなハーブティーなのです。
おなかの中もポカポカになって、ちょっとほっこり
この冷え性対策ハーブティーで寒い冬を乗り切れるといいなぁ


ハーブティーに興味のある方は、お友だちのやっているお教室の
ホームページをチェックしてみてくださいね。
ハーブティー教室 R*teapot(アールティーポット) ←クリック

明日ももっと寒くなるようです。
みなさま体に気をつけてお過ごしくださいませ






◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

過去最大級!



先日ハウスの裏の土手で、無数の足跡を見つけました

DSCN4655.jpg

私のガラケーと比べてみても、かなりの大きさの足跡。
この子どもの手のような足跡といえば、アイツしかいません
そう、こはる農園名物?となったアライグマです

今まで捕獲活動をしていたのは、ずっとオフシーズンの間のことで、
いちごの収穫期に捕獲することはありませんでした。
でも、あの無数の足跡を見てしまったら、ほっとくわけにはいきません。

で、またキャラメルコーンをまいておいたら…


DSCN4648.jpg

獲れちゃいました
通算14匹目。しかも過去最大級に大きい個体です。
捕獲オリが窮屈そうなくらいの大きさ…
頭と胴だけでも50センチくらいはあるでしょうか。

こんなのが夜中にハウスに忍び込んで、
食べごろのいちごをムシャムシャと食べ散らかしたりしてたら…
想像するだけでめまいがしそうです

最低でも4~5匹の家族単位で行動するというアライグマ、
1匹捕まえたからといって、全然安心できません
まだまだ捕獲ミッションは続きます…。







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 日々の出来事 | ジャンル: ブログ

クリスマスが今年もやってくる

12月に入ると毎日があっという間に過ぎていきますね。
もうあと2週間もするとクリスマスがやってくるということに
あらためて愕然としています


今日いちごを買いに来てくださったお客さまから、
素敵な差し入れをいただきました



守山でカフェをされているクール・ア・クールさんが作られた
クリスマスのお菓子「シュトーレン」。

シュトーレンというお菓子は食べたことがありますが、
「なんであんなに硬くてボソボソしてるんだろう」という印象しかなくて…

でもいただいた説明書きを読むと、
「クリスマスの1か月前に焼き、毎日少しずつ食べ、クリスマスを待つ」
そんないわれのある食べ物なんだとか。
しかも「日ごとに熟成し、味に深みが増していく」そうで、
クリスマスを迎える過程も楽しむヨーロッパならではのお菓子のようです。

DSCN4641.jpg


さっそくいただきましたが、素朴なパン生地の優しい味わいに、
ナッツとドライフルーツの甘みが際立って、
噛めば噛むほどに味が広がっていって、とても深みのあるおいしさでした

何日もかけて熟成したい気持ちはあれど、
食いしん坊の私にかかれば、3日も持たずに食べきってしまいそう

クール・ア・クールさん、美味しいシュトーレンごちそうさまでした


そうそう、クリスマスつながりで、もうひとつ。

今日草津のショッピングモール・エイスクエアに行って、こんなものに出会いました。

DCF00025.jpg

ご存知でしたか?
クリスマスブーツの発祥ってこの滋賀の草津市だったんですよ
全国区だと思っていたものが、なんと我が地元で生まれたものだったなんて、
草津に生まれて40数年、この前地元情報誌で初めて知った私。
これって草津市民として、ちょっと自慢できることですよね。

子どものころ、いっぱいお菓子がつまったブーツはクリスマスの楽しみのひとつでした。
たくさん並んだかわいらしいブーツに、そんな昔を思い出しながら、
「あぁ、もうすぐクリスマスがやってくる~~~」と、
クリスマスが楽しみなような、ちょっと恐ろしくもあるような…
そんな複雑な心境になってしまういちご屋なのでした







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪


テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

エスヴェールさんの新作ケーキ♪



クリスマス仕様で見るからに楽しげな雰囲気のこちらのケーキ、
こはる農園のいちごを使った、洋菓子工房エス・ヴェールさんの今冬の新作商品です


まずはこちら、「こはるちゃんのいちごバゲット」(¥420)

DSC_8194.jpg

人気のバゲットシリーズに、ついに”こはるのいちご”が仲間入りしました
程よい甘さのカスタードクリームを合わせたふわっふわのスポンジ生地に、
甘~いいちごを贅沢にもごろごろとのせた、とってもかわいいケーキ
子どもさんも大喜び間違いなしですよね
ちょこっと添えられた生クリームも、何気にすごく美味しいんですよ。


そしてこちらは、「こはるちゃんのチーズタルト」(¥340)

DSC_8191.jpg

ベイクドタイプのチーズタルトに、こはる農園のいちごをあしらった
今までありそうでなかった、おしゃれなケーキ。

シェフいわく、酸味のあるいちごは、チーズ生地との相性があまり良くないらしく、
通常はこういった素材の組み合わせはあまりしないそうなんですが、
こはる農園の甘みの強いいちごなら、チーズタルトに使うのも面白いかなと
今回試しに作ってくださったようです。
確かにチーズのほのかな酸味の中に、いちごの優しい甘さが引き立って、
これまたとても美味しいケーキでした
いちごの美味しさはお墨付きですが(笑)、タルト生地も絶品


これら新作ケーキのほかにも、すっかり定番となった「常盤ロール」や、
大粒のいちごが豪華にデコレーションされた「こはるスペシャル」など
こはる農園のいちごを使ったケーキがたくさん店頭に並んでいます

常盤ロール

こはるスペシャル


ぜひエス・ヴェールさんに足を運んでみてくださいね


 *****************************************
  洋菓子工房 s・vert (エス・ヴェール)

  滋賀県草津市志那中町33-5
  077-535-5954

  営業時間 10:00~20:00
  定休日 不定休(主に火曜日)
 *****************************************







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪


テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

好評販売中!

この火曜日から、いきなり真冬の寒さになりましたね。
ついに冬将軍の到来です

朝晩の厳しい冷え込みに対して、
昼間のハウスの中は、お日さまが出るとポカポカ陽気。
このギャップがすごくて、着ているものを脱いだり羽織ったり、
気温の変化に体がついていかなくて困ってしまいます

でもこの寒さ、いちごにとってはまんざらでもありません。
気温が低い時期は、いちごが赤くなるまでにすごく時間がかかり、
その間にどんどん実が大きくなり、糖度が上がっていくんです。
だから、いちごが一番おいしいのはこれからの季節

こはる農園でも、毎日どんどんいちごが穫れてきています





まだシーズンが始まったばかりなのですが、
お知らせハガキを見て、またはブログでチェックして、
あるいは農園にはためくのぼりを見つけて…
たくさんの方が堰を切ったように買いに来てくださって、
おかげさまでドタバタの毎日を過ごさせていただいております。

みなさん口々に「いちごが出来るのを待ってたのよ~」と言ってくださり、
実際お客さまの中には、1週間に二度三度とお見えになる方もおられて、
シーズンオフの半年間をさみしく過ごしていた私たちにとっては、
いきなりやってきた賑やかさに、テンション上がりっぱなしの毎日です

ただし、いちごの数にはどうしても限りがありまして…
早い時間に売り切れとなってしまうことも度々で、
せっかく来てくださったのに、いちごをお渡しできなかった方々もおられて、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです

もうこのブログでは耳にタコができるほど申し上げていますが、
ぜひともご来園前にお電話でご確認いただけますと幸いです。
皆さんの貴重なお時間を無駄にするのが、本当に忍びないですから。

でも、この前お客さまとお話していたら、
「電話したほうがいいのはわかってるけど、何となく来てみたかったのよ」
なんておっしゃってました。
そういえば以前別の方も、「いちごがあるかないか、ドキドキしながら行くのが楽しい」
とか言われてたような。
なるほど、そんな考え方もあるんですね。

そんなスリル(?)を味わいたい方は、アトラクション気分で気軽に
農園にお越しいただけたらと思います
いちごが売り切れの際は、旦那の弾丸トークでもサービスさせていただきますので



あ、もうひとついちご情報を。

紅ほっぺの収穫も始まりました~~~

DSCN4602.jpg


酸味が少なく甘さが特徴の「あきひめ」もすごくおいしいいちごですが、
甘さと酸味のバランスがよくて、コクのある味わいの「紅ほっぺ」は、
一部のいちご通の方に大変好評をいただいております。

まだまだ数が大変少ないので、こはる農園ではレアものですが、
ご予約をいただきましたらお取り置きさせていただきますので、
気になる方はお問い合わせくださいね。(こちらはホントに要確認です)

皆さまのご来園お待ちしております







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。