こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いごとではありません

この前の土曜日のことなんですが、うちの旦那さんが突然、
「右手が動かへん…」と告げてきました。
えええーーー
もしかして脳梗塞とかなんじゃ…と心配になり、
急いで休日診療している病院へ行き、
CTだのMRIだの、ひととおり検査をしてもらった結果、
とりあえず脳梗塞などではないとのこと。

そして月曜日にあらためて専門医に診てもらって告げられたのが、
「橈骨(とうこつ)神経麻痺」。
上腕部の神経が、何かで圧迫されることでなる症状だそうです。

思い当たるフシはただひとつ。
前日深酒をして、意識をなくしたままトイレで寝ていたからですよ
私が起こそうとしても、テコでもその場を動かなかった旦那。
どうやら変な体勢で寝てて、腕を長時間圧迫していたんでしょうね

ちなみに、この症状の別名は「ハネムーンシンドローム」。
なぜだかわかります?
一晩中腕枕してた新婚さんとか、よくなるからだそうです。
うちはまったくもって関係ありませんけどね(笑)
旦那の場合はさしずめ「飲みすぎシンドローム」ってとこです…

もともとアルコールにはめっぽう弱いうちの旦那ですが、
お酒の場は嫌いじゃないので、つい調子にのって飲んじゃうんですね。
でも本当にほどほどにしないと、エライ目に遭うよってことが
今回よくわかったんじゃないでしょうか。

今日あたりからちょっとずつ右手が使えるようになってきましたが、
お箸持てない、字が書けない、服のボタン止められない…
そんなこと言われたときは、どうしようかと思いましたよ、マジで。
今だから、やっと笑い話にもできますけどね。

あとは「日にち薬」とお医者さんに言われているので、
一日も早く回復するのを願うばかり。
こんな情けない話をブログに載せるのもどうかと思いましたが、
今後の戒めとするためにも、恥を忍んで書き残しておきます。

「酒は 飲んでも 呑まれるな」
肝に銘じてもらいたいものです







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

寂しくなってきました

こはる農園ブログをご訪問いただきありがとうございます

先日も少しお伝えしましたが、現在いちごの収穫量がぐんと少なくなってきています。
年末にはど~っさり生っていた赤い実も、今ではハウス中でちらほらといった感じ。

いちごは果房と呼ばれる房の状態で実をつけるのですが、
一番最初に出てくる第一果房を、11月終わりごろから順々に収穫してきて、
ちょうど今それらがいったん終わりに近づき、もう少しすると中休みの状態に入ります。




この写真のように、それぞれの軸の先端にはいちごが付いていたのですが、
みんな穫りきってしまって、最後の一個が残っているのみ。
この一個を収穫した時点で、この株の第一果房は終了ということになります。

そして、実のついていない丸坊主の果房は無用の長物となり、
無駄な栄養を奪われないように、取り去ってしまわなければいけません。

DSCN4759.jpg

この作業をするときというのが、なんとも寂しい気持ちになるわけで…
たくさん実をつけてくれた果房に感謝しながら、
ぽきーん、ぽきーんと撤去していくのは、ちょっとしんみりします。


DSCN4767.jpg

今、次の果房(第二果房)がどんどん花をつけてきていて、
小さないちごの赤ちゃんがたくさん出来てきているのですが、
いかんせんこの寒さが影響して、なかなかグングン大きくなってくれません

少しの間いちごの販売も、大変数が少ない状況が続きますので、
お客さまには何かとご迷惑をおかけいたしますが、
お電話であらかじめ販売状況をお問い合わせいただけますよう、
よろしくお願いいたします。
また、状況はこちらのブログでも随時お知らせしていきますね。


そうそう、「あきひめ」のほうはちょっと寂しげな状況ですが、
もうひとつの品種「紅ほっぺ」は、今もたくさん生っています。

DSCN4754.jpg

まぁ、もともと紅ほっぺは全体の1割以下しか栽培していないので、
収穫量自体はそんなに多くはないのですが、
あきひめ同様に糖度が高く、完熟で収穫した紅ほっぺの味わいは格別
フルーティーな酸味に魅了されているファンの方もたくさんおられます。

この紅ほっぺも、しばらくすると中休みの状態に入ってしまいますので、
今のうちにぜひご賞味くださいね







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

20年

20年前の1月17日。
当時大阪でOLをしていた私は、会社の独身寮の部屋で寝ていて、
経験したことのない大きな揺れで目が覚めました。

いや正確にいうと、揺れがくる数分前、なぜか目が覚めて、
もう一回寝ようと思ったところに、地を突き上げるかのような
恐ろしい揺れに見舞われたのです。

神戸ほどの震度ではなかったものの、棚から物が落ちてきたりして、
とにかく怖くてわけがわからず、ふとんを頭から被って、
じっとすくんでいたのを思い出します。

あれからもう20年もの月日が経ったんですね。

震災以降に生まれた人が今年成人を迎えるなんて。
そういえばあのころは、携帯とかパソコンもあまり普及してなかったなぁ。
20年という歳月を、あらためて思い返した今日一日。

年月を重ねるごとに、自分の中での震災への思いが、
少しずつ薄れてきているのは否めないこと。
でもせめて、今日くらいは神戸に思いを馳せよう、
そんなふうに思って過ごした1月17日でした。










◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

ちいさな贅沢



昨年のクリスマスに受け取るはずだったプレゼントが、
サンタさんのご都合で、ようやく今日届きました。

10年来乗っていた私の愛車が、義父のところへお嫁に行ったので、
かわりに購入したホンダのN-WGN(ワゴン)。

基本的に我が家はホンダユーザーなので、
Nシリーズにしようと決めて試乗に行ったのはいいのですが、
びっくりしたのが、最近の軽自動車の値段が高いこと
フィッ○とかヴィッ○といった普通車のほうが、よっぽど安いくらい、
軽のくせに超高級車

インテリアもすごい上質だし、クルーズコントロールだの衝突防止機能だの、
そこまで必要か?というものがいっぱいついてて、
最初は「こんな贅沢なものは買えない!」と諦めてました。

でも、時間かけていろいろ検討して、車屋さんにも勉強してもらって、
やっぱり少々高くても気に入ったものを買いたい!ということになり、
思い切って購入に踏み切った次第です。


こんな記事を書くと、「いちごで儲けて贅沢してるな~」と言われそうですが、
誤解を恐れずに言うならば、まさにその通り。
私たちの収入源はいちごの他にはありませんから、
いちごで得たお金でこの車を買ったことになります
本当に、お客さまには感謝というしかありません。

私たちの生活レベルからしたら、こんな軽自動車でもかなりの贅沢。
でも、安い値段で気に入らないものを買うくらいなら、
ちょっと頑張って贅沢と思えるものを手に入れて、
それをまた次のモチベーションにしてお金を稼ぐ。
これが私たち夫婦のモットー。

一生懸命がんばって得たお金ですからね、
有意義な使い方をしないともったいない。
小さな贅沢したぶん、またこれから頑張ってお仕事に精を出します


ちなみに、旦那の究極の目標はこれだそうです。

DSCN4746.jpg

真っ赤なフェラーリ。
こんなの買おうと思ったら、いったいどれくらいイチゴ売ったらいいんでしょう
でも、夢をみるのは自由だし、それがモチベーションになるのなら、
どうせだったら壮大な妄想のほうが頼もしい。

いつかフェラーリの助手席に乗せてもらえる日を夢見て、
まずは小さなことからコツコツと、ですね







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

はっぴーばーすでー

本日1月10日は、うちの旦那さんの誕生日。
めでたく45歳になりました

今朝来てくださったブログ愛読者のお客さまから突然、
「今日お誕生でしたっけ?」って言われてビックリ
なんで知ってはるんですか??と尋ねたら、
「去年のバースデーケーキがすごかったから」とのこと。
あぁ、アレですね。

DSCN0611.jpg

自称アルマジロケーキ。
お客さまには「装甲車みたいなヤツ」と言われましたが(笑)

そういえば去年は誕生日ケーキ注文し忘れて、
急きょこんなケーキ作ったんでした。
そして、またまた見事に今年もエス・ヴェールさんにケーキを頼むのを忘れた私。

しょうがない、今年も手作りケーキでごまかそう…
と思ったけど、今日はいちごが全部売れてしまったうえに、生クリームもないし

そうだ、クリスマスに作れなかったアップルパイにしよう
ということで、豪華ディナーの準備は母に任せて、私はせっせとパイ作り。



冷凍パイシート使った手抜きで簡単アップルパイ。
中身のフィリングは電子レンジでチーン
お金と手間はさほどかかってないけど、頑張って作りましたよ
我ながらなかなか美味しくできて、よかったよかった


そして、私からのプレゼントはこれ。

DSCN4723.jpg

旦那のお財布がボロボロになってたのを見て、
「アカン、これではお金が逃げていく」と心配になったもんで、
ちょっと奮発して上質な牛革のお財布を買ってあげました。

このレザーのように、年月を重ねるごとにどんどん味わいが出るような、
そんな渋い大人のオトコになってほしいものです。
おちゃらけキャラの旦那にはなかなかの難題ですが(笑)


お誕生日ケーキに添えられないほど、いちごがたくさん売れて、
お客さまがいっぱい来てくれて、こんなに幸せな誕生日はないですね。
いちご屋さんとして、最高のバースデー

皆さまに感謝をしつつ、また新しい1年も頑張りましょう








◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

今のうちにどうぞ♪

こはる農園ブログへようこそ
いつもご覧いただきありがとうございます。


今のハウス内の様子はこんな感じ。
たくさんいちごが生っています。



でも別の場所を見てみると…

DSCN4722.jpg

あらら、なんとも寂しげな光景
数週間前には上の写真のようにたくさんのいちごが生っていたのですが、
ほとんど収穫してしまって、こんな閑散とした感じになっちゃいました。
このように同じハウス内でも日当たりや気温・定植時期などによって、
株の生育状況はずいぶん違うんですよ。


11月末から収穫が始まりましたいちごですが、
クリスマスから年末年始にかけて収穫のピークを迎え、
これからは徐々に数が少なくなっていく状況にあります。

先ほどの写真のように、たくさんいちごが生っているところでも、
今なっている実が赤くなってすべて収穫し尽くしてしまったら、
次にいちごが実ってくるまで少し合間ができてしまうんです。

半年間のシーズン中、いつも同じように収穫できるのが理想ではありますが、
なかなかそうは問屋が卸してくれません
これが無加温栽培のつらいところ。
そう、こはる農園ではハウス内で暖房を使用していないので、
寒い時期には、なかなかいちごが生長してくれないのです。
これから先、1月下旬から2月中は、格段に収穫量が減ることが予想されますので、
お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいませ<(_ _)>

おいしいいちごが食べたいというお客さま、
寒い時期の甘~いいちごが食べられるのも、あと少しの期間となりますので、
ぜひぜひお早めにお買い求めくださいね


今週末は三連休ですね
話題のピエリ守山に行かれるのもいいかもしれませんが、
ちょっと足を延ばして、こはる農園にもお立ち寄りいただけるとうれしいです
また寒くてどこにも出かけたくないという方には、
「こたつでみかん」ならぬ、『こたつでいちご』はいかがでしょう。
週末たくさんのお客さまにお目にかかれるのを楽しみにしています







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

年明け早々の大雪



仕事はじめとなった2日の朝の農園の景色。
一面の銀世界、びっくりするくらいの大雪でした。

たくさんのお客さまがお見えになるこんな日に、
なにもここまで積もらなくてもいいのに・・・

とりあえず、どっさり積もった雪をどけて、
お客さまが安全に来られるように雪かきをしなくては!
でもいちごのパック詰めもしなくてはいけないし…
と、困っているところに、強力な助っ人登場
元日から実家に泊まりにきていた妹が雪かきを買って出てくれました。

DSCN4703.jpg

「力仕事はまかせて!」のガテン系の妹よ、ものすごい助かりました。
ほんとありがとう
ほかにもパック詰めを手伝ってくれた末妹やいとこのおかげで、
なんとか今年のお正月も無事にたくさんのいちごをお嫁にだすことができました。

DSCN4705.jpg

このお年賀の短冊は、お客さまからのリクエストで作らせていただいたもの。
熨斗がけは今までさせてもらってましたが、こんなアイディアもあるのかと、
よいお知恵を拝借し、新たな気づきのきっかけになりました。
Sさま、ありがとうございました

新年早々の大雪の中、わざわざいちごを買うためだけに
足元の悪さをものともせずに来てくださった皆さま、心よりお礼申し上げます。
そして雪のせいでキャンセルせざるを得なかったお客さま、
またのご縁をお待ちしておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。


本日3日は農園のお仕事はお休み。
大阪の主人の実家でこのブログを書いています。
こんなのんびりした一日を過ごすのは、1ヶ月以上ぶり。
ただ、私たちがお休みをしている間にも、「今日いちごある~?」と
ご注文のお電話を何件かいただき、ちょっと申し訳なく思っております。
が、ずっとしゃにむにやってきたので、しばしのリフレッシュも必要。
しっかり英気を養って、また明日からお仕事頑張ります

お正月あけも、おいしいいちごがたくさん穫れてきますので、
ぜひ皆さまのご来園をお待ちしております~







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます
本年もこはる農園をどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日の昨日は、シーズン中で最も忙しい1日。
お正月用のいちごを求めに、たくさんのお客さまがお越しくださいました。
おかげさまで予想以上にいちごが穫れて、
ご予約いただいた皆さまにいちごを無事お渡しすることができ、
何百パックといういちごが各地に旅立っていきました

多くは、ご実家やご親戚などにお年賀として持っていかれるもので、
中には遠いところまでお嫁に行ったいちごもいます
そういったご挨拶の品として選んでいただけるのは、とても有り難くうれしいことです。
あるお客さまは「草津にはこれといって名産がないから、ここのいちご園ができて、
地元にこんな美味しいものがあるよって自慢できてうれしい」
とまでおっしゃっていただきました。
本当に光栄に思うと同時に、一層身の引き締まる思いもしています。

ご進物用にお使いいただけるというのは、それだけ当園のいちごを信用して
認めてくださっているということだと思いますので、
そのご期待を裏切らないように、おいしいいちごを作り続けていかなくてはと
あらためて思いを強くしている年の始めです。

今年も地元の皆さまに愛され、信頼されるいちご園をめざして、
日々努力をかさねて精進していきたいと思っておりますので、
まだまだ至らないところも多い私たちですが、今年も変わらぬご愛顧のほど、
よろしくお願い申し上げます。





…新年の営業につきまして…
元日と1月3日はお休みとなります。
1月2日は販売をさせていただきますが、ご予約優先となりますので、
お電話にてご注文をお願いいたします。







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 年末年始のご挨拶 | ジャンル: ブログ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。