こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

最近のいちご状況

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。

P_20160328_142847.jpg

農園の花壇に、チューリップが咲きました。
いちごをイメージさせる可愛らしい赤のチューリップ。
まさに春の訪れを感じさせてくれるお花ですよね。
チューリップのほかにも、白いノースポールや
水色のネモフィラなど一斉に咲いて、とても賑やか。
見ていて本当に癒されます。
ボランティアでお花のお世話をしてくださっている安井さん、
いつもありがとうございます!!


さてさて、本日は現在のいちご状況のお知らせです。
まずはいちごの販売状況から。

近ごろ、いちごの販売をお知らせするのぼりが
はためいていることがほとんどないので、
お客さまから「最近いちごは穫れてないの?」と訊かれますが、
いえいえ、そんなことはございません!
ピーク時に比べますと、収穫量は少なくなっていますが、
毎日そこそこ穫れています。
特大サイズのいちごもたくさん出来てきてますよ。

ただ、この時期はご進物需要も多いことから、
日々たくさんのご注文をいただいておりまして、
ご予約分以外に当日販売できる分が大変少なく、
のぼりを上げている時間が、とても短かったりするのです。

これから収穫量も日に日に増えてくると思いますので、
赤いのぼりが農園の前に掲げられている時間も多くなってくると思いますが、
前もってご予約いただけましたら、お取り置きしてお待ちしていますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


そしてそして、みなさん今か今かと首を長くして
お待ちいただいているいちご狩りについてですが、
申し訳ございませんが、まだ先になりそうな感じです。

当園は基本的に直売メインのいちご園でして、
生育状況に応じて、収穫量の増える時期にのみ、
農園を開放していちご狩りを楽しんでいただいています。
なので、いちご狩りができるかどうかは、
いちごたちのご機嫌次第なのです。

毎日たくさんのお問い合わせをいただき、
「一体いつから始まるのか」とお尋ねいただくのですが、
今はまだ収穫量も十分ではなく、
今後の状況を見守っている段階でして、
開始時期をお知らせすることができないのです。
大変もどかしい状況ではあるのですが、
どうかご理解いただき、私たちと一緒に、
いちごたちの生育を温かく見守っていただければと思います。

ハウス中がお客さまの楽し気な声でいっぱいになる日を
私たちも楽しみにしながら、日々のお世話がんばります!








◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

祝・93歳!

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


P_20160321_194604.jpg


こはる農園の看板娘こと、うちのおばあちゃんが、
本日めでたく93歳のお誕生日を迎えました

生まれてこの方、大きな病気もしたことなく、
最近でこそ腰が痛いと言っているものの、
じっとしているとかえって病気になると言って、
時間があれば畑仕事や手仕事にいそしむ
とにかく元気なおばあちゃん。
ほぼ毎日、午前中の2時間ほどは、
農園でいちごのパック詰めを手伝ってくれています。

90歳を過ぎたおばあちゃんをこき使うなんて、
人でなしと言われても仕方ないくらいなのですが、
家に閉じこもっているより農園にいるほうが、
いろんな人に会ってしゃべれるから楽しいと言って、
すすんで毎日来てくれて、本当に感謝感謝。

最近ではおばあちゃんのファンというお客さまも増えてきて、
お土産まで持って来てくださる方もちらほら。
皆さん、おばあちゃんの歳を聞いてびっくりされて、
「元気をもらえるわ~」といって帰っていかれます。

私も毎日おばあちゃんと一緒にパック詰めをしながら、
いろんな昔の話を聞いたり、ときには人生訓をもらったり、
貴重な時間を一緒に過ごせて、ありがたく思っています。

いつも前向きで、好奇心旺盛で、努力家で、
ちょっと頑固で負けず嫌いなところもあるけど、
人としてとても優しくて、謙虚なおばあちゃん。
あんなふうになりたいと思える人物像が、
いちばん身近にいてくれることが、どれほどありがたいことか。

どうかいつまでも元気で、
こはる農園の名物おばあちゃんとして、
私たちを支えていてね。
お誕生日おめでとう
めざせ百歳





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

同時進行

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。





またこの時期がやってきました。
来シーズンのための、最初の苗植えです

いちごの栽培スケジュールというのは、
3月にまず最初の苗を植えて、
そこからどんどん苗を増やし、6月に定植し直して、
夏の間にまたひたすら苗を増やし、9月に本圃に定植。
いちごの収穫ができるのが12月から翌5月ごろまでで、
6月に株を刈り取って終了。
これがいちごの一作となります。
3月に始まり、翌年の6月に終わる。
一作が一年以上にわたって続くのです。

つまり、一年のうちでいちごを育てていない期間は全くなくて、
3月から6月の3か月は、今作と次作がダブっているので、
あっちもこっちもお世話しないといけなくて大変なんですよ

とはいえ、最初の苗は数もそんなに多くないので、
先日旦那がひとりでせっせと定植作業をしてくれました。
これからシーズンが終わるまでの間は、旦那が苗のお世話担当。
私は苗のほうには、ほぼノータッチ。
収穫や管理作業で本圃ハウスに入ったあとで、
育苗ハウスに菌などを持ち込んだら大変!
旦那は服をすべて着替えて、細心の注意をはらって作業します。
何てったって、大事な大事な苗ですからね。

冒頭の写真も、ブログ用に撮ろうとして、
ちょっと苗に近づいたら、「こらー!離れろーーー」と
怒られてしまいました…
旦那にとっては確実に、私<苗 なのです。

ということで、私は自分のお仕事をまっとうしながら、
遠くからそっと育つ様子を見守っていこうと思います。





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

独り立ち?

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


今日は午後から市役所におでかけ。
市からの依頼で、「女性農業者」として会議に出席してきました。

旦那が脱サラをして農業に転じてから5年。
一緒に農業をしてきたというものの、
いちごの販売や接客の面で主になることはあっても、
栽培や経営の面では旦那のサポート的な立場でやってきたので、
私ひとりで、一農業者として会議に出るなんて初めてのこと。
まるで初めて親離れして幼稚園に入った子どものように、
心もとなさすぎて、不安でいっぱい。

おまけに会議の内容が、
「今後の農地と担い手の関わりをどうしていくか」といった、
とても壮大で難しい議題。
しかも大勢の中の一人かと思いきや、
メンバーは10人と少人数で、めっちゃ目立つ…。
私なんかがこの場にいていいのか?と落ち着かない気持ちで
何をどうしていいやらわからないままに、2時間が過ぎました。


でも考えたら、私も農業始めてもう5年。
いつまでも”新米”の肩書もつけてられませんし、
いつも旦那にくっついて、旦那のあとを追うだけではあかんなと、
しっかり意見を述べられている同業の奥さんを目の当たりにして、
我が身をちょっと反省。

あいかわらずのへっぽこ農家の奥さんではありますが、
今日の独り立ちをきっかけとして、
もうちょっと「農業者」として成長しないと…と
決意をあらたにしているところです。
親離れならぬ、「旦那離れ」。がんばります!





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

それぞれの5年

あの日から5年。
今日はテレビをつけても新聞を開いても、
震災の特集ばかりの1日でした。

先日ネットニュースで見て気になったのが、
震災から5年の節目ということで特集を組むにあたり、
東京のテレビ局や新聞社などから、
自分たちが思い描く被災者像に見合うような人がいないか、
地元の新聞社などに問い合わせがたくさんあったそうです。

私たちがここ数日見聞きしたものの多くが、
感動的なエピソードを持つ方だったり、
ものすごく苦境に立たされている方だったり…、
センセーショナルな被災者のお話ばかりだったのですが、
そいういった方だけではなくて、
被災されたすべての方に、同じように5年という年月が流れ、
それぞれ色んな思いを抱えて過ごされてきたのだと思います。

安易な感動秘話を求めるメディアにも問題があるでしょうが、
そういったことにしか興味を持たなくなっている私たち受け手の側にも、
責任があるんじゃないのかなと、反省させられました。

だからといって何ができるかと言われれば、何もできない私ですが、
被災されたすべての方に、完全な復興と心の平穏がもたらされますように
これからも静かに祈り続けていきたいと思います。









◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

おそうじDays

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


こはる農園のモットーのひとつに、「常に清潔に!」というのがあります。
直接口に入れるものを作っているわけですから、とにもかくにも清潔第一!
とくにいちごはできれば洗わずにそのまま食べていただきたいということから、
ハウス内も土足厳禁、いつも清潔な状態を保つように心がけています。
不衛生な状態でいると、病気が蔓延する原因になりますからね。

床はシートを敷き詰めているので、土ぼこりなどはほとんどありませんが、
いちごの花びらがたくさん落ちるので、たまにお掃除をしなくてはいけません。
でも今シーズンはいちごの収穫・販売がとても忙しくて、
なかなかお掃除に時間を割けないでもどかしく思っていました。


そこで昨日と今日の2日間は、久しぶりの一斉清掃Day。
広い広いハウスの隅から隅まで、
いちごにほこりがかからないように気をつけながら、
静かにやさしくほうきで掃いていきます。



旦那と私、そして母。3人でひたすら掃き掃き。
午前中は私も旦那も販売のほうでてんてこ舞いなので、
母がひとりで地道に頑張ってくれました。
お母ちゃん、ありがとう!

頑張った甲斐あって、久しぶりに床はピカピカ。
ごろんと寝転がれるくらいにきれいになりました。

P_20160310_162210.jpg


農園にはよその農家さんもたくさん見学に来られますが、
たいていの皆さんは、「何でこんなにきれいなん?」とビックリされます。
「5年もやっていて、この状態はありえない」と言われたことも。
でもね、心がけ次第だと思うんですよ。
ここまでやらなくても…と思われるかもしれませんが、
きれいなハウスだと、お仕事するのも気持ちいいですからね。
それに、いちご狩りでご来園の皆さまにも、気持ちよく楽しんでいただけますし。
もちろん、いちご狩りの際も土足厳禁!スリッパに履き替えていただきます。
そいういった皆さんのご協力もあって、清潔な状態を保っていられるんです。

ピカピカになったハウスで、早く皆さんに
いちご狩りを楽しんでいただきたいのですが、
まだもう少しいちごの収穫量が少ない状態ですので、
どうか今しばらくお待ちくださいね。
いちごのほうは毎日販売しておりますので、
ご来園を心よりお待ちしております♪





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

エス・ヴェールさんの新作ケーキ!

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


いつもこはる農園のいちごを、素敵なスイーツに変身させてくださっている、
洋菓子工房 エス・ヴェール」さんから、またまた今シーズンも、
こはるシリーズの新作が出ています

「こはるちゃんの苺のパニエ」(400円+税)
DSC_8865.jpg


まわりはぐるっとラングドシャ生地で囲まれていて、
中はたっぷりのカスタードクリームと生クリームにスポンジ、
上にはもちろん、こはる農園のいちご
糖度抜群のいちごと、優しい甘さのカスタードクリームが、
絶妙なハーモニーを奏でています
外側のラングドシャ生地も、内側はホワイトチョコでコーティングしてあり、
ふんわりトロっとやさしい中身と、カリッと香ばしい外側、
ダブルで楽しめるスイーツです。


エス・ヴェールさんには、この他にも「こはるシリーズ」のスイーツがたくさん
うちの常連のお客さまの中には、農園でいちごを買った後に、
エス・ヴェールさんでケーキを買って帰るのがいつものパターンだという方も。
また、エス・ヴェールさんで食べたいちごのケーキが美味しかったからと言って、
農園にいちごを買いに来てくださる方もたくさんいらっしゃいます。
よいパートナーにめぐり会えて、いちご農家として本当にありがたく思っています。
これからも、どんなケーキを作ってくださるのか、とっても楽しみ


エス・ヴェールさんでは、ケーキ以外にもギフト用の焼き菓子なども充実していて、
見ているだけで楽しくなるようなラッピング商品がたくさんあります。
これからの時期は、ホワイトデーのお返し選びに重宝しそう

P_20160221_175241.jpg

P_20160221_175056.jpg


ちなみに、遅い時間に行っても、いろんな種類から選べるように、
けっこうたくさんのケーキを置いてくださってますよ。
(売れ残ってるわけではなくて、そういう方針なんだそうです!)

P_20160221_175207.jpg

ぜひ機会があったら行ってみてくださいね。

エス・ヴェールさん公式ホームページは こちら ←





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ
このページのトップへ