こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定植終了!




ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


先日、ようやくイチゴ苗の定植が終わりました!

今シーズンは栽培面積を増やしたうえに、
いつもより少ない人数での作業となり、
加えて色々想定外の事態などもあって、
例年よりもだいぶ長い期間かかってしまいましたが、
どうにか無事にすべての苗を植え終わり、
収穫にむけて、スタートポジションにつかせることができました。


5月末の販売終了以降、新しいハウスの増設や苗作りなどで
ずっと気を張って走り続けてきましたが、
定植という最大のヤマ場をなんとか超えられて、
気持ち的にやっとひと段落した感じです。

とはいうものの、気が休まることはなかなかなくて、
この植えた苗たちが無事に育ってくれるのか、
それがこれからの一番の気がかり。

「今年は最高の苗づくりができた!」と自負できればいいのですが、
何年たっても未だにそこは未熟者で…
でも出来の悪い子どもでも、私たちにとっては最愛の我が子。
すこやかに大きく育てと願う気持ちは人一倍です。

この冬も、また皆さんに美味しいいちごをお届けできるよう
私たちも気合いを入れなおして、頑張ってお世話しますので、
収穫のときを楽しみにお待ちくださいね!!





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

イナズマ

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


今日は朝から一日雨模様…
夕方からは雷もゴロゴロピカピカ、
大荒れのお天気になってしまいました。

よく「地震・雷・火事・オヤジ」なんて言いますが、
私もご多分に漏れず、雷が大の苦手。

ビニールハウスの中は、雨こそかかることはありませんが、
雷が鳴ると、まるで外にいるのと同じ感じで、
おまけに音はハウスの中にいると増幅して聞こえるので、
ピカっと稲妻が走る度に、「ひえぇ~~~っ」と飛び上がっています。

そんな悪天候だったら、帰っておうちでぬくぬくしたいんですけどね、
作業がめいっぱい立て込んでる現状ではそうもいかず…
大雨にも雷にも負けず、薄暗い中で作業に励んでおりました。


ところで、イナズマといえば!
昨日今日の二日間、農園から徒歩15分圏内の烏丸半島で
「イナズマロックフェス」が催されていたわけなんですが…
この荒天のせいで、イベントは17時すぎに中止になってしまったようで。
楽しさとリスクとが背中合わせの野外フェス。
お天気ばかりはどうしようもないことですが、
本当にお気の毒としか言えません。

農園の前の道路も、ずぶ濡れになりながらトボトボ帰っていく人が大勢いて、
せっかくわざわざこんな田舎まで来てくださったのに、
いい思い出を連れて帰ってもらえなかったのが残念で…
ぜひこれに懲りずに、また滋賀に足を運んでもらえますように。

主宰の西川貴教クンもさぞや無念だろうとお察しします。
毎年毎年、彼のこのイベントにかける意気込みや、
地元滋賀へのあふれる想いを痛感していただけに、
中止という判断に至るまでの葛藤が慮られます。
でも何より大事なのは事故がないこと、これに限ります。
何か起こって、来年以降フェスが存続できないことのほうが最悪ですからね。
今年は残念でしたけど、また来年に期待しましょう!


さて、またもや台風が接近中。
もういちいち心配などしてられないほど、頻繁にやってくる台風…
このままだと日本列島直撃の様子。
でも台風にも負けずにお仕事しないと。
もちろん安全第一ですけどね!





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ

毎日せっせと

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


9月に入って早一週間。
毎日が矢のようなスピードで過ぎていきます。
今月下旬に控えた苗の定植に向けて、
やらなければいけないことがてんこ盛り
加えて今年は新しくハウスを増やしたので、
いつもの年に比べて作業量も格段に多く、
毎日あたふたしながら悪戦苦闘しています


新しいハウスも、設備は無事に完成し、
残るはベンチ(いちごを植える苗床)に土を入れるのみ。
しかし、この作業がなんとも大変で…
6年前の開業時、最もしんどかったのがこの土入れ作業で、
もう二度とやりたくないと思っていたくらいなのですが、
有無を言わずにやらねばならず…
まぁ量的には以前の1/4程度なので、夫婦ふたりでせっせと励みました


作業はこんな感じで、



まずベンチの底にもみがらを敷きつめて、

P_20160904_172452.jpg

土を入れていきます。

この土は、もともと田んぼの土で、
ハウスを建てたときにとっておいたもの。
水持ちの良い粘土質の土が栽培に適しているそうなんですが、
何せ重いわ硬いわで扱いにくいことと言ったら!
袋に詰めてハウスに運んで、それを高さのあるベンチに投入して、
ゴロゴロしている土を砕きつつキレイにならして…
残暑の厳しさに文句タラタラ言いながら、
日も暮れて見えないほど暗い中でも頑張って、
どうにかこうにか全部のベンチに土入れ完了
これで何とか苗を植える準備ができました。


しんどい作業にほっとしたのも束の間、
まだまだ次から次へと作業が待ち受けています。
「がんばれワタシ」と自分で自分を励ましながら、
このひと月を乗り切りたいと思います


P_20160907_163621.jpg





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。