こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

とんだパートナー

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


今日でいよいよ10月も終わり。
カレンダーも残り2枚となりました。

1年のうち、オンシーズンとオフシーズンが
6か月ずつというイチゴ農家の私たち。
長いように感じていたオフも、気がつけばもうあと少し!
収穫が始まるまでにやろうと思っていたことが、
まだ全然片付いていないことに焦りを感じて、
あわててバタバタと作業に追われています。

そんなあたふたしている私たちを尻目に、
ハウスではどんどんいちごの花が咲き始めてきました。

PA290008.jpg

ひとつ咲き始めると、あちこちで競うように咲いてきて、
えらいもんだなぁと感心しながら見ていますが、
ただ花が咲いただけでは、ハウスの中ではイチゴは実りません。
いよいよ彼らにご登場願わねば!




ということで、今年もミツバチさんたちがやってきてくれました。
これから半年間、彼らにはせっせと受粉を担当してもらって、
おいしいいちごを皆さまにお届けできるよう、
協力して頑張っていかなければなりません。

私たちにとって、彼らは何より大事なパートナー……なのですが、
養蜂家さんが巣箱を農園に持ってきてくれて、
いざ出動!とハウスに開け放したその日、
旦那がぶすっと刺されてしまいました(+_+)
「刺されたぁ~~~針抜いて~!」と悲痛な顔でやってくるので、
よく見てみると、眉間に小さな針が。
なんでそんなとこ刺されるかな。


ミツバチはそんなに凶暴なハチではないので、
ほとんど刺されることはありません。
でも導入直後なんかは気が立っているのか、ちょっと攻撃的で、
私も去年、アタマを一刺しされた覚えがあります。

眉間を刺された旦那は、翌日から目のあたりがパンパンに腫れて、
とっても可哀そうな状態に…(-_-;)
オトコマエも台無しです!

まぁそんなトラブルから始まったハチさんとの共存ですが、
せっせとお仕事をしてくれているようなので、
水に流して仲良くやっていこうと思います。

P_20161030_142628.jpg

ハチさんがハウス中をブンブン飛び回っているのをみると、
何だかそれだけで気持ちが焦ってきます。
いちごのできるのも、もうすぐ!
今年はどんないちごが生るか、楽しみにしていてくださいね♪






◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

いつもどおり

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。





今年も無事に、この季節がやってきました。
いちごの苗からある日突然ひょっこりと。
「出蕾」です。

今年は夏が異常に暑かったので、
花がつく時期がどうなるのかなと心配していましたが、
ほぼ例年どおりの時期にハウスのあちこちで、
つぼみがちらほらと顔を出してきてくれて、
ほっと胸をなでおろしているところです。
あと1か月ちょっとすれば、いちごの収穫に至ります。
何ごともなければ、の話ですが。


苗を植えて、つぼみがついて、花が咲いて。
12月になれば、いちごができて…
農業というのは、毎年だいたい同じ時期に同じことが繰り返される、
ルーティンのお仕事がほとんどです。
最初の年こそ、ひとつめのつぼみが出てきたときは、
そりゃもう小躍りして喜んだものですが、
6年も経つと、ほっと安心はするものの、
「あぁまたこの時期が来たんだなぁ」くらいになって、
いつもどおりの、当りまえのことのように感じてしまいます。


でも、もし天災が起こったら。
異常気象に見舞われたら。
自分たちが健康じゃなかったら。
何か一つでも「いつもどおり」じゃないことが起きれば、
当りまえが当たりまえでなくなってしまうかも。
そんなことを思った昨日の鳥取の大地震でした。

各地でたびたび起こる地震や天災などによって、
日常生活を奪われて、今なお不自由を強いられている方々が、
少しでも早く普段どおりの生活に戻れるように願いつつ、
自分たちが当りまえに暮らせていることを
感謝して過ごしたいと思います。






◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ

素敵な出逢い

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


旅の余韻にもう少しお付き合いください。

今回お世話になったのは、上高地の玄関口となる沢渡にある、
渓流荘 しおり絵」というお宿。



全8室という小さなお宿ながら、、
どんな痒い所にも手が届くというような、細やかな心遣いが素晴らしく、
本当に心地よい滞在ができました。

旅行が大好きな私たち夫婦、
今までたくさんのお宿に泊まらせていただきましたが、
その中でも一番じゃないかと思うほど素敵なお宿で、
某大手予約サイトの口コミランキングでも常に上位というのも納得。
またひとついいご縁に恵まれて感激しています。


旅行に行くときは、プランニングはすべて私の役目なんですが、
なかでもお宿選びはけっこう大変。
でも最近はちょっとしたコツを心得て、
以来ほとんどハズレなくいいお宿に出会えています。


皆さんはお宿を選ぶとき、何を重視されますか?

ウェブやパンフに載っている写真?

そんなのはプロがきれいに撮っているんだから、
美しく見えて当りまえ。
私はその昔、外観のおしゃれさに惹かれて予約した宿が
あまりに写真と違って、ひっくり返ったことがあります。
なので、イメージ写真は参考程度にしかしません。

では、美味しそうなお料理?

もちろんお料理ははずせないポイント!
でも「お料理はおいしかったのになぁ…」ということも多々あり。

お宿のステイタス?

宿泊料金もピンからキリまで。
高級旅館やホテルには憧れますが、
私たちのような庶民にも手が出せるお値段で、
とっても素敵なお宿はたくさんあります。

私がお宿選びの際に一番気にかけるのは、
ホームページや宿検索サイトなどの「お客様の声」。
でも、利用者がどんな感想をもったかは、あまり気にしません。
お客さんも十人十色。
やたら文句を言う人もいれば、なんでも褒めまくる人もいる。
肝心なのは、利用するお客さん側の声ではなくて、
それに対応するお宿側の姿勢。

いろいろな「声」に対して、お宿の方がどういう返信をされているか、
そんなやりとりを見ながら、「あぁ、この宿の対応が好きだな」と思える、
そんな宿を選ぶようにしています。

いささか上から目線のような気もしますが、
結局は自分と相性のいいところが一番ということで、
この方法で選ぶようになってから泊まったところは、
本当に大満足できるお宿ばかり。
すべての人に通用するわけではないと思いますが、
旅行の際のお宿選びに苦心されてる方には、
ぜひ参考にしてもらえればうれしいです。

ただ、この方法はとにかく時間がかかってめんどくさい(笑)
なので、いちごのシーズン中、旅行とは縁のない時期に、
「さて次はどこ行こうかなぁ」と思いを馳せながら、
ゆっくりたっぷり時間をかけて、宿探しに精を出している次第です♪





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

癒される旅・上高地

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


他の農家さんに比べて、おでかけが多いと噂のこはる農園(笑)
でもこのオフシーズンはいつもより忙しかったこともあり、
旅行もままならなかったのですが、
(※嫁の東京逃避行はノーカウントで
定植も終わり、ちょっとひと息つくことができたので、
思い切ってお休みをとって、”慰安旅行”に行ってきました

ふだん自然豊かなところに住んでいて、お仕事も自然相手なのに、
「さてどこ行こう」となると、やっぱり自然いっぱいのところ!となり、
久々に大好きな上高地へ。




お天気が心配でしたが、日ごろの行いがよっぽどいいのか(笑)、
旅行中ずっと快晴で、美しい大自然を満喫することができました。

PA130129.jpg

PA130039.jpg


年間200万人もの観光客が訪れるという上高地。
一大観光名所となってはいますが、
マイカーの立ち入り禁止などの甲斐あって、
未だにとても美しい自然が保たれています。

空気もものすごく澄んでいて、
深呼吸をするたびに、体の中の悪いものが吐き出されて、
清らかな空気で満たされる、そんな感じ。
まさに空気がおいしいって、こういうこと。

お天気も良くて、テンション上がりまくって、
一日中トレッキングを楽しんで、
夜に歩数計を見たら、なんと23000歩も歩いてました


次の日には、初めて「新穂高ロープウェー」に乗って、
北アルプスの山々を間近に感じられる天空のお散歩へ。

PA140226.jpg

DSCN5487.jpg


アルピニストの憧れ・槍ヶ岳も、くっきりきれいに見られて感動

PA140190.jpg


きれいな景色をたくさん見て、おいしいものをたらふく食べて、
これ以上ないくらい癒されリフレッシュできた旅でした。

きっと神様がくれたご褒美なのだろうと勝手に解釈して、
感動の余韻にまだちょっと浸っている私たちです。





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: いってきました^^ | ジャンル: ブログ

ハマってます

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


元来あまのじゃくなワタシ、
「流行っているから」とか「みんながやっているから」とか
そういったことでブームに乗るのが大嫌いなのですが、
ふと気まぐれで流れに乗っかって作ってみました、
レモン酢。



夏の終わりごろから全然疲れが取れなくて、
体がすっきりしないなぁ、なんか効果のあるものないかなぁと
思っていたところに、ちょうどテレビでやっていた「レモン酢」。
旦那は昔、お酢をそのまま飲むという健康法をやってたくらいのお酢好きで、
レモン酢ならお酒などの飲み物に入れたりして気軽にとれそうってことで、
見よう見まねで作ってみたのですが、これが結構おいしくてハマる!

旦那は毎晩飲む焼酎に入れて、
私は炭酸水で割ったり、サングリアに入れたり、紅茶に入れたり。
毎日大さじ5杯ほど摂るといいということだったので、
夫婦でどんどん消費して、あっという間になくなってしまいます。


レモンに含まれるポリフェノールは、肌の活性化・脂肪の吸収抑制・
動脈硬化の予防などに効果があるとされています。
またレモンの皮にはビタミンCが豊富なため美肌効果もあるとか。
そしてお酢に含まれる酢酸には血管を広げる効果が、
レモンに含まれるクエン酸には血流改善の効果が期待できる…
などなど、ウェブを覗けばいいことばかり書いてあります(^^)


ではここで、興味のある方のために、作り方をご紹介。

《材料》  レモン 2個
      お酢(醸造酢) 400ml
      はちみつ 60g

・レモンは輪切りにした後、8等分のイチョウ切りにする。
・煮沸消毒した保存瓶に、レモン・お酢・はちみつを入れてかき混ぜる。
・ひと晩おいたら完成!
(保存は冷蔵庫で一か月くらいが目安だそうです)


レモンは皮ごと食べるので、できれば国産の無農薬のものがベストですが、
外国産のものでも「防ばい(防カビ)剤」不使用のものを。

ちなみに上の写真のオレンジ色のレモンは、「メイヤーレモン」という品種で、
ニュージーランド産の無農薬のもの。(スーパーバローで買いました。)
レモンとオレンジを掛け合わせた品種だそうで、すこし甘みもあって、
酸っぱいのが苦手な方にオススメです。

私はもっとレモンレモンしたほうが好みなので、
あちこちのスーパーで色々物色中。
自宅の畑のレモンが収穫できるのを、今か今かと待っているところです。


肝心の効果のほどは…
めっちゃ元気になった!と実感するところまではいきませんが、
夏の紫外線を浴びてボロボロだった肌は、すこし改善された気がします。

まぁ何ごとも継続が大事!
一時のブームで終わらないよう、地道に続けてみようと思います。


P.S. まみちゃん、いただいた瓶めっちゃ活躍してるよ~♪





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

マキノのお土産

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。




マキノのお友だちから、こんなものをいただきました。
マキノ限定セコイヤチョコレート

マキノが誇るメタセコイア並木と、フルタのセコイヤチョコレートとの
タイアップ商品らしいのですが、
そういえばセコイヤチョコレートってネーミングはどこから?と思ったら、パッケージの裏に、
「セコイアの木のように大きく育ちたいという願いをこめて」名づけたと書いてありました。
へぇ~~~そうだったのか

大学の頃、先輩のお父さまがフルタ製菓にお勤めで、
よくセコイアチョコレートもらってたなぁなんてことも思い出しつつ、
おいしくいただきました


マキノのメタセコイア並木は、私にとって滋賀のお気に入りの
5本の指に入れてもいいくらい大好きなスポット。


DSCN1115.jpg

いつも行くのは新緑のときがほとんどで、
これはこれで、とってもさわやかで美しいのですが、
鮮やかに色づく紅葉の季節に行ってみたいと思いつつ、
なかなかその時期は足が向かなくて…
いつか機会を見つけて訪ねてみたいと思っています。

今の季節はピックランドでの栗拾いも楽しいだろうな~
みなさんもぜひ機会があれば行ってみてくださいね





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ
このページのトップへ