こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

なつやすみのおもいで ~その2~

ykhm01.jpg


興奮気味に綴ったアイスショーレポに続きまして、
ひとり旅2日目・横浜散策編をお送りします
(でも、こんなの興味ある人いるのかなぁ…^^;)


アイスショーを見たあとホテルにお泊まりして、
次の日は横浜の街をひとりでぶらぶらと散策するのが、
毎年恒例の私の楽しみ

ひとりで寂しくないの?と聞く人もいますが、
私って結構「おひとりさま」平気で、むしろ楽しめちゃうタイプ。
とくにこの横浜という街が大好きで、何度来ても飽きなくて、
なんなら移り住んでもいいくらいお気に入りの場所なので、
半日散策したくらいでは全然時間が足りない!って感じなのです。


まぁでも何度も来てるとさすがに余裕もできてきて、
とくに何をするというプランもなくやってきた今回の旅。

さてどこに行こうかな~と思案していて、ふと目にしたのが
横浜美術館で開催中の「プーシキン美術館展」のポスター。

ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、それにピカソやマティス。
フランス美術の至宝が日本に来ているなんて、こんな機会めったにないし行ってみよ~♪
と軽い気持ちで横浜美術館に来てみたら…
平日なのに入場待ちのスゴイ行列ができててびっくり!!
一瞬ためらいはしたものの、せっかくだからと思い切って行ってみることに。


ykhm03.jpg

いやぁ、本当に行ってよかったです
ホンモノの絵画たちが放つ存在感はすごかった。
「絵が生きてる」ってマジで思いました。
ネットや写真なんかで同じものを見ることはできても、
こういう感動を得られるのは”生”を見た者だけの特権なんですよね。
願わくば、もう少し静かな環境で見れたらなお良かったんですけど


美術館でゆっくりしすぎて、気がつけばお昼はとっくに過ぎていて

とりあえず大好きなあの場所へ
ってことで、横浜観光の強い味方「あかいくつバス」に乗って山の手方面へ向かいます。

ykhm06.jpg

100円玉ひとつで観光名所を巡れるなんて、ほんと有り難い。

そして着いたのは高台にある「港の見える丘公園」。

ykhm02.jpg

ykhm04.jpg

ykhm05.jpg

ここにあるローズガーデンの雰囲気が大好きで、
心地良い風を感じながら、何をするでもなくボーっと過ごすのが何よりの贅沢。

IMG_2467.jpg

ベンチに座っておいしいパンでお腹を満たしたら充電完了

またあかいくつバスに乗って、今度は横浜港のほうへ。
もうひとつのお気に入りスポット、山下公園を散策します。

ykhm07.jpg

ここに係留されている「氷川丸」は、旦那のおじいちゃんが戦争からの引き揚げ時に乗ったという船。
会ったことのないおじいちゃんや遠い歴史に思いを馳せる場所として、毎年一度は訪れています。
(今回は時間なくて外から見ただけでしたが。)


そしてそろそろ横浜散策もタイムリミット。
最後にお買い物でもしようかな~と赤レンガ倉庫にやってきたのですが…

ykhm08.jpg

なんとまぁ、あちこちでボーっと過ごしすぎてタイムアウト


ここから新横浜駅の新幹線のりばまでダッシュで向かう私の姿ときたら、
数時間前までののんびりモードからは想像がつかないほどの別人ぶり(笑)
こういう計画性のなさがいかにも私らしいんですよね

こんなとき、常に先を読んでいる旦那がいれば、軌道修正してもらえるのに。
そんなことがちらっと頭をよぎったりもしましたが、それに頼らないのがひとり旅の醍醐味!
回り道したり、失敗したり、無駄なことも多いけど、
たくさん色んな経験して、引き出しがまたまた増えた気がします。

何はともあれ、ひとり旅を許してくれる家族のみんなに心からありがとう
そして長々旅行記にお付き合いいただいた方にも感謝をこめて…




◆ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 





テーマ: ブログ日記 | ジャンル: ブログ
いよいよ9月! | Home | なつやすみのおもいで ~その1~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ