こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

奮闘中

只今こはる農園はいちごの定植の真っ最中!
3月から育ててきた苗たちが、ついに本圃ハウスにデビューです。

育苗ハウスから本圃ハウスに苗を運びこんで、
8400本の苗を一斉に植えつけて行きます。

3シーズン目となる今年の定植は、さすがにだいぶ要領を得てきて、
最初のシーズンに比べたら、はるかにスムーズに作業がはかどるようになりましたが、
それでも8400本の苗を一気に植えるのは至難のワザ。
ほんとは1日2日で終わらせられたら理想的なのですが、
色々諸事情もあって、3日でようやく半分植えられた状態


DSCN0072.jpg

この時ばかりは人の手が何よりの頼みの綱でして。
嫁の母&旦那の両親は言わずもがな、
90歳になる嫁のおばあちゃんまで引っ張り出して、
総動員で朝から晩まで、上を下への大騒ぎ


こちら御歳90歳、私の自慢のおばあちゃん。
DSCN0069.jpg

何カ月も前から、「苗植えのときは手伝いに行かないと!」と気合を入れてて、
私たちと同じように、一日中せっせと定植作業に励んでくれています。

「お年寄りをそんなにこき使うなんて!」と人でなし扱いされてるかもしれませんが、
うちのスーパーおばあちゃんは、並みの若者よりよく動きます。
しかも農作業に関してはプロ級なので、一を聞いて十がわかっちゃうスゴイ人。
おばあちゃんナシでの苗植えなんて考えられないほどです。


おばあちゃんだけではなく、力自慢でもくもくと作業してくれるうちの母、
よく気がついてムードメーカー的な存在の旦那の母、
仕事終わった足で駆けつけて、休み返上で頑張ってくれる旦那の父。
みんながそれぞれ一生懸命に奉仕してくれて、
その団結力でどうにかなっている、それがこはる農園です
本当にありがたい限り

大変な作業はまだもう少し続きますが、
家族の愛の力で乗り切りたいと思います


DSCN0062.jpg




◆ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 


テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
ひと段落 | Home | 台風の爪あと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ