こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

ぽかぽか陽気

ようこそ こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

今朝、農園にある直売小屋に行ってみると、なんと気温がマイナス1度
窓もドアも凍りついて、真っ白になっていました。
さすがに雪は先週日曜日以来ちっとも降っていませんが、
もう寒いのはゴメンだよぅと思っていたら、日中はぽかぽか陽気となりましたね。
本日まさに 『こはる日和』
心地良い暖かさに満たされたハウスの中で、作業をすることができました。

寒さですっかりお姿が見受けられなくなっていたミツバチさんたちも、
今日は元気にぶんぶん飛び回って、ばっちりお仕事してくれてました。

DSCN0641.jpg

現在ハウス内では、このような白いイチゴの花があちこちで咲いています。
この花が落ちたあと、ぷっくりとしたイチゴの赤ちゃんができてきて、
真っ赤な実を収穫できるまで、あと1か月以上かかります。

今赤い実をつけているイチゴは、「第一花房」と呼ばれ、
10月末~11月末ごろに花が咲いていたものを収穫しています。
この第一花房のイチゴたちもそろそろ終わりに差し掛かり、
次の「第ニ花房」が実をつけるようになるまで、
少しの間、イチゴの収穫が少ない時期が続きます。

12月から5月にわたるイチゴのシーズン中、
いつでも豊富にイチゴがあると思われてる方も少なくないようですが、
当園のような暖房設備のないハウスなどは特に、
寒い時期はイチゴの生長速度がとても遅いので、
時期によっては極端にイチゴの少ない場合があるのです。

そんなわけで、これから先2月ごろは、
一日の収穫量が大変少ないことが予想されますので、
イチゴをお求めいただく際には、お手数ですが事前に農園まで
お電話でご確認いただけますと助かります。
遠方からわざわざ来ていただいて、「え?今日はイチゴないの??」なんてことになると、
私たちも大変忍びない気持ちになってしまいますので、
ご理解・ご協力いただけましたら幸いです

またこのブログでも、収穫状況などは随時お知らせしていきます。
どうぞよろしくお願いいたします


DSCN0649.jpg





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
お休みのお知らせ | Home | 悪天候にもかかわらず

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ