こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

ぽつぽつと。

こはる農園のいちごを、首を長くしてお待ちいただいている皆さま、
ながらくお待たせしてしまって申し訳ございません

今日もお客さまから「禁断症状が出て困ってるんだけど~(笑)」なんて
お電話を頂戴してしまいました
禁断症状だなんて、それは大変!!
一刻も早く解消して差し上げたいのはやまやまなのですが、
何ぶんいちごのほうがご用意できませず、申し訳ない限りです


でも、このところの晴天のおかげもあってか、
いちごたちもだいぶ生長してくれました。

DSCN0727.jpg

この前まで緑一色だったハウス内に、赤く色づいた実を見つけると、
ほんとに「ホッ」とします

ただ写真に写っているいちごのように、
これから出来てくる最初の実は「頂果」といいまして、
ひとつの花房にたったひとつだけできる超特大のいちごになります。
そのサイズは、大きいものだと約8センチ、重さは50gほど。
まさにプレミアム級のジャンボいちごです

ただとても大きい分、生長するのがすごくゆっくりで、
赤くなるにも相当の時間を要します。
しかもこのジャンボさんは、1株に1個しかならないので、
収穫できる数がとにかく少ないのです…

ぽつぽつと収穫ができるようになりましても、
以前よりご予約をいただいている分を優先して販売させていただきますので、
のぼりを掲げて販売できるようになるのはもう少し先になりそうです。

禁断症状にあえぎながら、このブログを読んでくださってる方もおられるかもしれませんが、
何とぞもうちょっとだけお待ちくださいね。
収穫できるようになったらすぐに欲しい!という方は、
お手数ですがお電話にてご予約をいただきますようお願いいたします。


どんどん収穫できるようになって、またたくさんのお客さまに
こはる農園へお越しいただける日を心待ちにしながら、
摘果や葉かきなどのいちごのお世話に勤しんでおります。

そんな中、今日こんないちごを見つけました
チューリップみたいな、とってもキュートないちご

DSCN0722.jpg

通常こういった奇形果は小さいうちに摘んでしまうのですが、
なんとも可愛らしかったので、このまま残しておこうと思います
どなたの元に行くのか、お楽しみに~



◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
閉幕 | Home | 現在のいちご状況

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ