こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

親株の定植

いちごの販売が終了してから、早くも半月が過ぎました。
お客さまをお迎えすることもなくなり、ひたすら地味な農作業に精を出す毎日。
でも、たま~にこの時期でもいちごを求めて来てくださる方がおられます。

しかしながら…残念!
いちごのハウスは只今こんな状況でして

DSCN1052.jpg

株の刈り取りも完了し、もぬけの殻でございます。
次にいちごができるまで、あと半年お待ちくださいね。


で、半年後にちゃんといちごができるよう、今はせっせと苗の準備中。
今日は親株の定植をしました。

DSCN1076.jpg

3月に植えた仮親株から、無事に予定数の子苗を取ることができ、
それを植え替えて、そこからまたたくさんの苗を育てるのです。



DSCN1080.jpg

3月に植えた時にはこんな小っちゃかったのが、

DSCN1065.jpg

ぐんぐん大きくなって、ジャングルかと思うまでに

こうしてできた600本弱の苗を、切り離して新たにプランターに定植します。
この新しく植えたのが今度はまた親になって、
ここから1万本程度の苗を作っていくというのが、
これから夏の間の主なお仕事となるわけです。


いちご栽培を始めてから、いつも初期育苗ではトラブルに見舞われ、
さんざん他の農家さんのお世話になったりしていたのですが、
今年はようやく何とかトラブルなく苗を確保することができて、ほっと一安心。
ベテラン農家さんから見たら笑われるようなレベルかもしれませんが、
私たちなりの、ちょっとずつの進歩。

これからはいよいよ本格的な苗づくりのスタート。
また気を引き締めなおして、がんばっていこうと思います


DSCN1079.jpg





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪




テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
ちょっと昔を思い出す旅 | Home | いちご酒の仕込み♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ