こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

リニューアル

先日のことなんですが、いつもお世話になっている業者さんに来てもらって、
育苗ハウスのビニールの張り替え作業が行われました。

というのも、今年4月3日の爆弾低気圧による雹(ひょう)の被害を被り、
三棟あるビニールハウスすべての天井と左半分の側面に、
クギで刺したような小さな穴が無数にあいてしまったのです

小雨程度ならしのげるんですが、まとまった雨が降ると雨漏りがするような状態で、
そのままにはしておけず、1年使っただけで総張り替えを余儀なくされてしまいました。
(ちなみに通常だと、3年から5年くらい使ってから張り替えるらしいです。)

今いちごが植わっている本圃の二棟は、定植前に張り替えを済ませていて、
今回は育苗ハウスのほうのリニューアル。

業者さんたちは慣れたもので、チームワークもばっちりに素早く作業が進められます。

ビニールハウスの張り替え1


でもうちの農園があるのは、周りに何も建物がない吹きさらしの場所。
少しでも風が吹くとビニールが風をはらんで、煽られやしないかとドキドキ。
おまけに高所恐怖症の私からすれば、あんな高いところで細い鉄筋の上を動き回るなんて、
見ているだけで心臓に悪い…。

そんな私の心配をよそに、ものの数時間で張り替え完了

ビニールハウスの張り替え2

半分だけピカピカのハウスにリニューアル

…なんて喜んでいる場合ではないのですっ

あと数年は張り替えをする予定じゃなかったのに、
こんな予定外の出費は非常に痛い誤算。
一応保険には入っていたのですが、杓子定規な規定のもとに支払われた保険金など
「無いよりマシ」程度で、とうてい損害額をカバーできるものではなく…。
相当なダメージとなって襲いかかってきます。

なんでこんな目に遭うかなぁ。
どうしてうちが!?
ついつい嘆きたくもなるのですが、天災ばかりはどうしようもありませんからね。
運が悪かったと思うしかありません。


農業は生きもの相手・自然相手のお仕事。
どんなに一生懸命がんばっていても、
自分の力ではどうしようもないことに遭遇することが多々あります。
これから先もっと大きな不運が待ち受けているかもしれません。

そうなったとき、ただ我が身の不幸を嘆き悲しむばかりではなく、
起こったことをしっかりと受けとめて、その先どうするかに神経を注げる、
そういう人にならないとなぁと強く思う今日この頃です。

今回の予定外のビニール張り替えは大打撃ではあったけど、
ハウスが全壊しなかったことを思えば、不幸中の幸い。
これもいい経験になったと笑い飛ばせるくらいになったら、
張り替え費用も勉強代として活きてくるかな。

次こういうことになったときには、慌てず騒がず、
しなやかに対処できるだけの度量の広さと、
潤沢な蓄え(これが肝心!!)を備えておかなくては…と
気を引き締めているこはる農園なのでした。



◆ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 



テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
にらめっこ | Home | 生長中

コメント

おうえんしてます

はじめてコメント(だったかな?)させてもらいますー♪
かわいいデザインとキレイな写真、ビジュティエ時代から変わらない
michiruさんの丁寧な文章…このブログすきデス*^^*
ここ見るだけで、こはる農園のいちごは愛情たっぷりってわかります。
「起こったことをしっかりと受け止めて…」の一文、
いろんなことが胸にせまってきて、朝からウルウル泣いてしまいました;;
そうそう、水星でもスマイルもよう発見されたんですって。
宇宙からも応援してくれてるのかなぁ^^
さっき、マイブログから、こはる農園にリンク貼りました。
わたしなりのおうえん。今日もがんばろー!

2012/11/14 (Wed) 06:47 | まみごん #.Nnu5I0M | URL | 編集
>まみごんさん

泣けるコメント、どうもありがとう!!
それからリンクもしていただき感謝感謝。
(そういや、私リンクの報告し忘れてましたわ、ゴメンi-201)

まみごんさんのようなセンスは持ち合わせてないので、
たいして面白いブログではないかもしれないけど、
こはる農園の日々の様子をチェックしながら、
今シーズンのいちご楽しみにしててね~♪
これからもおうえんよろしく!

2012/11/15 (Thu) 11:28 | koharu #803A7Mak | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ