こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

一年ぶりのアライグマ




ハウスの脇に設置している捕獲オリに、アライグマが入ってました
今年に入って、初のアライグマとのご対面です。

昨年、こはる農園がアライグマ騒動に沸いていたのを覚えてますか?
7月から11月までの間に、結局12匹も捕まったんですよ
(騒動の顛末を知りたい方は、左サイドバーの検索フォームで
「アライグマ」と入れて過去の記事を読んでみてくださいね)

その後いちごのシーズン中は、ハウスの周囲に
アライグマをわざわざおびき寄せるのに抵抗があったので、
捕獲オリの設置はお休みしていて、
シーズンオフになってから、また捕獲を試みていました。

もちろん、勝手にやっているわけではありませんよ。
行政と連携しての捕獲活動です。
(そうでないと法律に触れちゃいますので)

で、捕獲オリを設置してはみたものの、
今年は昨年と打って変わって、ちっとも捕まらなくて
もういなくなったんじゃないか、なんて甘い期待をしてたんですが、
時折見かけるそれらしき足跡に、そんな期待も吹き飛ばされ…
しつこくオリを設置し続けること数か月、
ついに一匹捕まったというわけです。

このアライグマさん、とっても気性が荒くて、
オリに近づこうとすると、歯をむき出して「シャーッ」と威嚇するもんだから、
写真撮るのも怖いのなんのって。

かわいい見た目に反して、すごく凶暴なのがアライグマの困ったところ。
こんなのが周りにウロウロしてるのは勘弁してほしい。
そう思う一方で、やっぱり動物を捕らえて処分することに対して、
良心の呵責からは未だ逃れられず…
アライグマが捕まるたびに、心の中でいろんな気持ちがせめぎ合ってます。
あぁもう、ほんとイヤだ…
こんな迷惑なアライグマを、最初に野に放した人を恨むばかりです。







◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
ミツバチ到着! | Home | 開花

コメント

アライグマ被害

今年の夏は、ウチの畑もかなり荒らされました。ネットを二重にしていてもお構い無しで、収穫直前の夏野菜が無残な姿にされてしまいました。実際に畑をしている母親の怒りや悲しみは当たり前ですが、ラスカル世代の私も分け前が減ってしまいアライグマ憎しです。

2014/10/25 (Sat) 05:16 | 隣の畑のでんじろう #- | URL | 編集
でんじろうさんへ

お母さまの畑の被害、ちょこちょこ聞き及んでますよ。
本当にお気の毒でしたね。
うちのおばあちゃんも色々ひどい目に合ってるようで、
分け前が減って悲しい気持ちは私たちもよくわかります。
うちのハウスの防衛だけでなく、近隣の畑の被害もなくなればと思って
捕獲に精を出していますが、とにかく繁殖力が強いそうで、
いくらやってもイタチゴッコな現状です。
何か画期的な対策があればいいんですけどね。

2014/10/25 (Sat) 13:35 | koharu #803A7Mak | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ