こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

よい年になりますように

新年あけましておめでとうございます。
本年もこはる農園をどうぞよろしくお願いいたします。


お正月三が日も過ぎ、今日からは年末年始とは打って変わり、
ひっそりと落ち着いたいつもの販売モードになっております。
あのてんやわんやは一体何だったのだろうと思うような、
あまりの様変わりっぷりに、ちょっと苦笑い
みなさん、どうぞこはる農園に愛の手を差し伸べに来てください。
手ぐすねひいてお待ちしておりますので


そんな今日、ちょっとほっこりした出来事がありました。
私がひとりハウスで作業をしていると、何やら店先がざわざわ。
耳をすますと、子どもさんが「いちごくーださい!」と言ってます。
急いでハウスの外に出てみると、お馴染みのお客さまの姿が。
「この子がね、どうしてもお年玉でいちご買いたいって言うもんだから」と、
お孫さんと一緒に来てくださったそうです。

小学生低学年くらいのお子さんなんですが、
可愛いお財布からお金を出して、
「いちごひとつください」なんて言われたらもう…
大切なお年玉なのにいいの?とちょっと恐縮でしたが、
わざわざ買いに来てくれたそのことが、とってもありがたくてうれしくて。
お正月早々、ものすごくほっこりした気持ちにさせてもらいました。


さて、皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?

こはる農園は元日と3日をお休みとさせていただき、
元日は私の家で親戚中が集まり、とても賑やかに過ごし、
昨日は旦那の実家で、のんびり家族たちと過ごしました。
お正月という節目にみんなが健康で元気に集まれること、
それが何よりもありがたいことだなと、ひしひしと感じたお正月でした。


ところで昨日、主人の実家の近くの神社へ初詣に行って、
おみくじを引いたんですよ。

そしたら、旦那の引いた番号が「一番」、もちろん大吉
ついでに、姪っ子たちが作ってくれたおみくじまでもが大吉



うれしがって何度もみんなにおみくじ見せて回るもんだから、
家族から「いい加減ウザい」と、ほめられるどころか怒られてましたけど

私はというと、神社のおみくじは「半吉」。
姪っ子のおみくじにいたっては「きょう」でした
かわいらしい字で「こけることがいっぱいあるでしょう」と書いてありましたよ

いいんです、私はこれから徐々に運気が上がっていくのです。
旦那は今がピークで、これからは落ちていくに決まってる。
浮かれてないで、地に足つけてお仕事してくださいね。

とにもかくにも、今年もよい一年になりますように。
皆さまにとりましても、素敵な一年でありますようお祈りいたします。





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ
はじめてのいちご | Home | 一年の終わりに

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ