こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

あと3日!

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


長らくブログの更新ができなくてスミマセン
特別な事情があったわけでもありませんが、
日々めまぐるしく変わるいちごのお世話に振り回され、
あっという間に時間が過ぎていく毎日を送っていたもので…

ほったらかしにしているうちに、とうとう5月ももう終わり。
半年間お楽しみいただきましたいちごのシーズンも、
ついに残り3日となってしまいました。

「もう販売はしてないよね?」と思ってる方もおられるかもしれませんが、
いえいえ、まだいちごは販売中です
こないだも常連のお客さまがみえて、
「まだしつこくやってたんか~(笑)」と言われましたが、
いちごのほうがしつこく元気になってくれてるもので、
私たちも最後の最後までがめつく粘り強く頑張っております

とはいえ、パック販売のほうはかなり数も少なくなっており、
お遣い物にしていただくようないちごは激減しています。
かわりに、ちょっと完熟になってしまったようなものや、
小粒だったり形が悪かったりといったB級品のいちごを
「ジャム用」としてどーんとたくさん販売しています。

一般に「ジャム用」として販売しているいちごは、
「これ、食べて大丈夫なの?」というくらい、
残念な状態のいちごが多く見受けられますが、
こはる農園のいちごはさにあらず。
購入される方が口を揃えて、「これホントにジャム用?」と
びっくりされるほど、おいしそうないちごをおわけしています。

なので、皆さんジャムを作るつもりで持って帰られても、
「ほとんどそのまま食べてしまってジャムにする分がなくなった」と
またすぐに買いに来られる方がたくさんおられます

そんなジャム用のいちご、
毎日たくさん収穫できるので、私もせっせと活用中。
なんせ冬の間は、生産者でありながら、
自分の口にはほとんど入らない状況なので、
ここぞとばかりに自家消費しちゃってます


P5270004.jpg

朝は毎日100%いちごジュース
いちごミルクもおいしいのですが、炭酸水を少し入れて、
よりいちご本来の味を楽しんでます。


そしてこちらも毎年のお楽しみ

P5260002.jpg

紅ほっぺを使ったいちご酒
1か月寝かせて、できあがるのが楽しみ~


とまぁ、こんな感じで、シーズン最後を名残惜しみつつ過ごす日々。

それは常連のお客さまも同じなのか、
ここにきて皆さまの駆け込み需要がすごいです。
週一ペースのお客さまも、週二、週三でご来園いただいたり、
ジャム用も「もらえるだけもらっとくわ~」と数キロ単位ででご購入。
皆さまが本当にこはる農園のいちごを愛してくださってるのが伝わり、
私たちも生産者冥利につきる思いでいっぱいです。

そんな皆さまのお気持ちに応えられるよう、
ラスト3日、気を引き締めて頑張りたいと思います





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
千秋楽 | Home | いちご狩り再開します!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ