こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

毎日せっせと

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


9月に入って早一週間。
毎日が矢のようなスピードで過ぎていきます。
今月下旬に控えた苗の定植に向けて、
やらなければいけないことがてんこ盛り
加えて今年は新しくハウスを増やしたので、
いつもの年に比べて作業量も格段に多く、
毎日あたふたしながら悪戦苦闘しています


新しいハウスも、設備は無事に完成し、
残るはベンチ(いちごを植える苗床)に土を入れるのみ。
しかし、この作業がなんとも大変で…
6年前の開業時、最もしんどかったのがこの土入れ作業で、
もう二度とやりたくないと思っていたくらいなのですが、
有無を言わずにやらねばならず…
まぁ量的には以前の1/4程度なので、夫婦ふたりでせっせと励みました


作業はこんな感じで、



まずベンチの底にもみがらを敷きつめて、

P_20160904_172452.jpg

土を入れていきます。

この土は、もともと田んぼの土で、
ハウスを建てたときにとっておいたもの。
水持ちの良い粘土質の土が栽培に適しているそうなんですが、
何せ重いわ硬いわで扱いにくいことと言ったら!
袋に詰めてハウスに運んで、それを高さのあるベンチに投入して、
ゴロゴロしている土を砕きつつキレイにならして…
残暑の厳しさに文句タラタラ言いながら、
日も暮れて見えないほど暗い中でも頑張って、
どうにかこうにか全部のベンチに土入れ完了
これで何とか苗を植える準備ができました。


しんどい作業にほっとしたのも束の間、
まだまだ次から次へと作業が待ち受けています。
「がんばれワタシ」と自分で自分を励ましながら、
このひと月を乗り切りたいと思います


P_20160907_163621.jpg





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
イナズマ | Home | 秋の気配

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ