こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

いつもどおり

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。





今年も無事に、この季節がやってきました。
いちごの苗からある日突然ひょっこりと。
「出蕾」です。

今年は夏が異常に暑かったので、
花がつく時期がどうなるのかなと心配していましたが、
ほぼ例年どおりの時期にハウスのあちこちで、
つぼみがちらほらと顔を出してきてくれて、
ほっと胸をなでおろしているところです。
あと1か月ちょっとすれば、いちごの収穫に至ります。
何ごともなければ、の話ですが。


苗を植えて、つぼみがついて、花が咲いて。
12月になれば、いちごができて…
農業というのは、毎年だいたい同じ時期に同じことが繰り返される、
ルーティンのお仕事がほとんどです。
最初の年こそ、ひとつめのつぼみが出てきたときは、
そりゃもう小躍りして喜んだものですが、
6年も経つと、ほっと安心はするものの、
「あぁまたこの時期が来たんだなぁ」くらいになって、
いつもどおりの、当りまえのことのように感じてしまいます。


でも、もし天災が起こったら。
異常気象に見舞われたら。
自分たちが健康じゃなかったら。
何か一つでも「いつもどおり」じゃないことが起きれば、
当りまえが当たりまえでなくなってしまうかも。
そんなことを思った昨日の鳥取の大地震でした。

各地でたびたび起こる地震や天災などによって、
日常生活を奪われて、今なお不自由を強いられている方々が、
少しでも早く普段どおりの生活に戻れるように願いつつ、
自分たちが当りまえに暮らせていることを
感謝して過ごしたいと思います。






◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
とんだパートナー | Home | 素敵な出逢い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ