こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

こはるスイーツ第二弾!

先日お伝えしました、こはる農園と洋菓子工房エス・ヴェールさんとのコラボスイーツ
「こはるスペシャル」&「こはるショート」がご好評いただいているようですが、
このたびまた新たなコラボスイーツが、エス・ヴェールさんにデビューしたそうで、
さっそく試食レポートをお届けしたいと思います

こちらがエス・ヴェールさんのNew Face、
 「こはるちゃんのチョコタルト」 (¥360)

チョコタルト1 

こはるちゃんて誰?という疑問はさておき・・・

見た目はかわいいとんがり帽子のフォルム。
ちょっと中身が想像つかない謎な雰囲気が、食べる前からわくわくさせます。
もちろん、こはる農園とのコラボなのですから、当然いちごが入っているワケなんですが

中身がと~っても気になりますよね?
ではちょっと断面図をご紹介しましょう^^


半分に割ってみると、こんな感じ。
チョコタルト2 

大きないちごがまるごとチョコクリームの中にかくれんぼしています。
フォークで割っていちごに対面したときの喜びはひとしお♪
わくわくドキドキが楽しめて、食べごたえもあるチョコタルトです。

実は私はあんまりチョコレート系のスイーツが好きではないのですが、
いちごが鎮座しているチョコのアパレイユタルトは、
まるで生チョコを食べているような感じで、しっとりなめらか。
「それほど好きでもない」とか言いながら、ペロッと完食~
いやぁ、とっても美味しかったです!
チョコケーキが大好きな旦那は言わずもがな、すごく幸せそうな顔で食べてました


そしてもう一品。
昨シーズン大好評を博したスイーツがお目見えしています。

「常盤ロール」 (¥1,000)
常盤ロール 
(この写真は昨シーズンのものなんですが^^;)

こはる農園とエス・ヴェールさんがある常盤(ときわ)地区から名付けられたロールケーキは、
生地も草津産のお米から作った米粉を使っていて、まさに地元の魅力がつまった逸品です。
昨シーズン、このケーキを食べていちごの美味しさを知ったという方が、
何人もこはる農園にいらしてくださいました。
いちごの美味しさを堪能できるしっとりふわふわなロールケーキ
こちらもぜひお試しくださいね。


近頃の天候不順の影響もあって、いちごの収穫量が激減しておりまして、
エス・ヴェールさんのほうでも、こはるシリーズの販売数は限定されています。
何とぞご理解のほど、お願いいたしますm(__)m


ちなみに、エス・ヴェールさんは年末年始も休まず営業されてます。(1/7~9は三連休)
年始のあいさつ周りのお手土産に困ったら、 一目散に駆け込みましょう


 *****************************************
  洋菓子工房 s・vert (エス・ヴェール)

  滋賀県草津市志那中町33-5
  077-535-5954

  営業時間 10:00~20:00
  定休日 不定休(主に火曜日)
  *****************************************



◆ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 



テーマ: 滋賀県情報 | ジャンル: 地域情報
大晦日 | Home | 年末年始の販売状況について

コメント

食べてみたいです

こんばんは。 
美味しそうなスウィーツですね。こちらもぜひ1度買いに行ってみます。

こはる農園ご夫婦は信頼を築き上げられ確実に地に根付いておられますね。
すばらしい~!
強固な根が張れば決して折れない立派な木に育つよう
農園の益々の発展が想像できます。
あやかりにまた覗かせていただきますネ(^-^)

来年も、より素晴らしい毎日であられますこと心願いたしております。
どうぞ良い新年お迎えください。

2012/12/30 (Sun) 19:57 | みずたに むぜお #- | URL | 編集
>みずたに むぜお さま

お忙しい中、ご訪問ありがとうございました!

いやいや、まだまだ全然信頼を築き上げるまでには至っておりませんが、
コツコツ地道な努力がいかに大事か、むぜおさんに倣って、
また少しでも近付けるように、頑張っているところです。

なかなか日の目を見ないことでも、根っこを作っているのだと思えば、
すぐに結果が出なくても耐えられますものね。
素敵なメッセージ、ありがとうございました<(_ _)>
またぜひぜひ農園にもお立ち寄りください♪

来年も私をはじめとして、みんなのオピニオンリーダーとして、
力強いメッセージの発信、楽しみにしております。
素晴らしい新年を迎えられますよう…

2012/12/31 (Mon) 17:43 | koharu #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ