こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

うれしい差し入れ

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。





お客さまから、お団子の差し入れを頂戴しました。
知る人ぞ知る、吉田玉栄堂さんの串団子!!

こはる農園から近くの穴村町にある、
とても小さなお店で売られているこのお団子、
みたらし団子のルーツという説もあって、
約200年も前から作られていたんだとか。

お団子屋さんの向かいにある「あなむら診療所」は、
カンの高い子どもに”もんもん(墨灸)”を施す「もんやさん」として有名で、
そこに来る子どもたちをなだめすかすために、
多くの人が買いに訪れたという、由緒あるお団子屋さん。
私も子どものころから、ことあるごとに食べていた、
いわば「ソウルフード」なのですが、
最近では予約でしか買えなくなってしまい、
つい先日も「あのお団子また食べたいね~」なんて話していたばかり。

それが思いがけず差し入れを頂戴して、
なんというタイミング!と、とてもうれしくなってしまいました。


d0108737_1050227.jpg

これこれ、このパッケージ!
この坊やの顔がなんともノスタルジックでたまりません。
(この坊やの額の点々が「もんもん」です。)


インターネットで調べていたら、けっこう全国的に有名になっているようで、
遠くから買いに来られる方もいたりして。
皆さん、いいものには労力を惜しまれないんですね。

うちの農園もこんな風に、「知る人ぞ知る」、
そして「どんなに遠くても買いに行きたい」、
そんないちごを販売していきたいなぁと思いながら、
ぺろりと美味しく頂きました(*^^*)

ちなみに、ちっちゃいお団子5つ刺さったのが10本合わさって1串。
なので、1串にお団子が50個!
でもとってもちっちゃいので、なんぼでも食べれます。
これで350円とは、価値ありますよ~。


Yさん、ハートフルなプレゼントをありがとうございました♪






◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ
近況 | Home | 雪と湯と肉。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ