こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

恐るべしSNS

ようこそ、こはる農園ブログへ!
本日もご訪問いただきありがとうございます。


「モネの池」ってご存じですか?
モネの名画「睡蓮」の絵にそっくりだとSNSがきっかけで話題になり、
一目見ようと人が殺到しているという、岐阜県関市の名もなき池。


※画像は「ぎふの旅ガイド」さんからお借りしました


元来へそ曲がりな私、
人が殺到してたり大人気なものに追随するというのが苦手で、
そういうところに喜々として行くのは気乗りがしないタイプなのですが、
この間行ったあじさいロード沿いに、ちょうどこの池がありまして。
ドライブ中、ふと道端に目をやると…


P7010001.jpg


お天気の悪い日にもかかわらず、ものすごい人だかり!
何もないところに、臨時の駐車場がたくさん作られ、
露店まで出ていたりして、そこだけ異様な光景。

気乗りがしないとか言いつつも、ここまで来たら一見にしかず(^^;
人だかりにまぎれて行ってみました(笑)

で、写真も撮ってみたのですが…

P7010022.jpg

この日は大雨の後ということで水が濁り、水草も流されてしまっていて、
SNSに皆さんがあげられているような写真は撮れず。

訪れた人の中には、「想像していたのと全然違う~!」とか文句言ってる人も。
でもそんなのちょっと考えれば当たり前のこと。
時間、天気、タイミング…
どれをとっても一瞬たりとも同じってことはないのですから。


最近流行っているインスタとかは、様々な画像情報がたくさん得られて、
自分がその場に行ったり見たりした気になれるのがいいところですが、
先にイメージがインプットされてしまって、
実際に見たらがっかり…なんてこともありますよね。

これだけ情報が氾濫しているご時世、仕方がないかもしれませんが、
あんまり情報に振り回されたくはないなぁといつも思っています。

人が発信したものに乗っかるよりも、
自分だけの発見を大事にできたら…
そんなことを思った「モネの池」での一コマでした。


でもホントすごいですよね。
誰かが気軽な気持ちでSNSに投稿したことから、
名もなき池が突然、人が殺到する観光地になるなんて!

ここはまだ人気(ひとけ)のないところだからいいものの、
住宅地に近かったら、騒音や渋滞などの問題は必須。
そいうったことでお困りの地域もたくさんあるでしょうね。

でも反面、何もなかったところに人がたくさん来て、
経済面では地域に潤いがもたらされることも。

SNSのパワーがもたらすプラスの面とマイナスの面。
どういうふうに活かすかは、まさに使う側の良心に
委ねられているのだなぁと改めて思うのでした。





◆ブログランキングに参加しています。下のいちごの画像をクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

ついでに「拍手ボタン」もポチっとよろしくお願いいたします♪
テーマ: 今日のつぶやき | ジャンル: ブログ
またアイツが…! | Home | 株杉の森

コメント

うふふ

>人が殺到してたり大人気なものに追随するというのが苦手

うふふ^^そうなんよねーー
私もまさにそんなわけで、いまだガラケなわけで。。
LINEもツイもfacebookにも無縁の日々^^;

日本のチロル?の村も実際に見てみたいけど
踏み入れないほうがいい場所もあるよね
オリジナルな体験 発見
こっちのが感動は大きいかもね。

2017/07/05 (Wed) 21:09 | まみごん #.Nnu5I0M | URL | 編集
まみごんへ3

いやもう、こうなったらあなたぐらいアナログのほうが清々しいよ。
時代に乗っかるんじゃなく、私の道をゆく!
そんな感性で綴られたブログ、いつも楽しく読ませてもらってます♪
またいろんな発見、共有させてねー(^^)

2017/07/05 (Wed) 23:05 | koharu #803A7Mak | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ