こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

来シーズンがスタートしました!



毎日毎日いちごがどんどん穫れてきて、収穫に追われ、販売に追われ、
ドタバタなうちに恐ろしく早く一日が過ぎてゆきます
なんで一日って24時間しかないんだろう?
分身の術とかで私のコピーみたいなのが何人かできないかしら??
そんなことばかり考える毎日。


そんな中、とうとうこの日がやってきました
来シーズンのための第一歩、今日は初期苗の植え付けの日です。
私が直売対応に追われている間に、旦那がひとり育苗棟で作業してくれてました。

うちの農園のいちごの株数は全部で8400株。
その大元となる苗を、まず最初に育苗棟に90本植えるのです。
この苗から出てくる子株を育てて、6月までに1000本ほどに増やし、
6月にまたその苗を植え替えて、そこから1万本にまで増やします。
そして9月になったら、今いちごが生っている本圃のほうに定植するという、
それが来シーズンのいちごを作るための準備のあらすじです。
(詳しくは以前にUPした記事をご参照くださいね。 『いちごの苗ができるまで』 )


これから今シーズンが終わるまでの間、直売をしながら、本圃のいちごのお世話もし、
同時に来シーズンのための苗も育てて…って感じで、
今よりさらにさらにお仕事量がアップ!
もうどうなっちゃうんでしょう~~~
でも昨シーズンもそんなこと言いながらどうにかなったので、
きっと頑張ればなんとかなるはず!
とにかく気合入れて突っ走ります



DSC_7276.jpg

小さな小さな初めの一歩。
これからぐんぐん大きくなって、どんどん子株を増やしてくれますように




◆ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 





テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
いちごジャム入荷しました! | Home | 春らんまん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ