こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

親株の定植




カラ梅雨に嘆いていた方も多かったことと思いますが、
ここ数日の恵みの雨で少しは潤ったでしょうか。
(にしては少し降りすぎという感じもしますが…)

こはる農園も、このお天気を待ってました。
というのも、だいたい6月20日頃に親株(苗)の定植をするというのが、
いちご栽培の年間スケジュールとして決まっているのですが、
今年はあまりに気温が高くて、そんなカンカン照りの日に苗の植えつけをするのは
リスクも高いし、どうしたものか…と躊躇していたところに、
なんともグッドタイミングな悪天候!(日本語としておかしい?)
旦那とふたりで必死に頑張って、
なんとか無事に600本弱の親株の植え付けが完了しました~
(作業中はわき目もふらずにやっているので、終了後の写真しかありません)


この今植わっているのが親株で、ここから出るランナーからたくさんの子苗を作って、
それを今度また9月に本圃のほうに植え替えて、その株からいちごがとれるという算段です。

苗の増えていくしくみについては、以前に書いた記事をご参照くださいね。
(2012年10月1日 いちごの苗ができるまで  )


この作業も今回で3回目。
年々作業もはかどるようになってきたし、苗も1年ごとに質がよくなっている気がします。
去年は全然いい苗ができなくて困り果ててましたが、今年は上出来
でもあとちょっとだけ必要数に足りなくて…
旦那の農大の同期生のFさんにわけていただきました。
(Fさん、ありがとうございました

頑張ったつもりでも、なかなか一人前になるにはほど遠く…
本当に1年1年、勉強の連続です。
次こそはリベンジできるようにがんばろ!


IMG_2288.jpg

今年の夏も異常に暑くなるそうですが、猛暑に負けず無事に育ちますように



◆ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ



テーマ: 農業 | ジャンル: ブログ
骨休め | Home | ようやく終了~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ