こはる農園・嫁ブログ 「本日もこはる日和。」

滋賀県草津市でいちごの生産・販売をしている「こはる農園」のブログです。 脱サラして農家に転身したいちご屋さんの日々のつれづれを嫁目線で綴ります

早起きは三文の得

DSC_7627.jpg


こはる農園のすぐ近く、琵琶湖の南東に位置する烏丸半島で、蓮の花が見ごろを迎えています。
入り江のようになっている半島の東側に、約13ヘクタールにもおよぶ蓮の群生地があるのです。
こんな規模の蓮の群生は、日本でも最大級なんだとか。




写真見ていただいたら、湖面が蓮の葉っぱで覆い尽くされているのがわかるかと思います。
昔はここまでの大きさではなくて、年々大きくなっていっているような気が。
無数の蓮の花がいっせいに咲き誇る様子は、本当に壮観です。


DSC_7633.jpg


ちなみに、桜の時期に同じ場所を撮った写真がこちら。
110412.jpg

そう、季節を過ぎると、蓮の影も形もなくなってしまうのです。
ほんのわずか、枯れた茎が湖面に顏を出しているんですが、
その幾何学的なオブジェのような光景も、また一興なんですよ。
(今度機会があったら写真撮ってみます^^)


DSC_7635.jpg

それにしても、この蓮の群生を見ようと訪れる人の多いこと!
蓮の花は午前中にしか咲かないので、きれいな花を見ようと思ったら早朝が狙い目なのですが、
朝早くからもうこんなにたくさんの人が。
隣接の水生植物公園みずの森も、8/18まで早朝7時開館となっているんですよ。


そうそう、こんなイベントもやってます。
熱気球フライト体験 

DSC_7621.jpg

ロープで係留された気球に乗って、20~30メートル上空まで上がることができます。
こちらは早朝5:50から9:00までのイベントなので、もっと早起きが必要ですが
ふわりと浮かぶ気球の上から眺める琵琶湖や蓮の群生も、また格別なんだろうなぁ。

乗っている時間は5分ほどなので、「物足りない」といった声も聞きますが、
前にこの気球に乗ったというお友だちは、めったにない貴重な体験ができてよかった!と言ってたので、
子どもたちの夏休みの思い出づくりなんかには、うってつけなのかもしれませんね。

気球フライト体験は8/4まで、蓮の見ごろも8月中旬くらいまでです。
いつ行くの?今ですよ~~~

DSC_7637.jpg





◆ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してくださいね
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ 


テーマ: 滋賀県情報 | ジャンル: 地域情報
ご対面 | Home | 桃!桃!桃!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ